人生にゲームをプラスするメディア

『スーパーモンキーボール 特盛あそビ~タ!』ネットワークで遊びが広がる!

ソニー PSV

セガは、PlayStation Vitaソフト『スーパーモンキーボール 特盛あそビ~タ!』の最新情報を公開しました。

『スーパーモンキーボール 特盛あそビ~タ!』は、おサルが入ったボールをコロがしてゴールを目指す『スーパーモンキーボール』シリーズ最新作です。

■ワールド5「ポリゴロメダスペース」
まるで昔のおもちゃ箱の中身が飛び出したかのような外観が特徴の本作のモンキーボールステージ。今回はワールド5「ポリゴロメダスペース」をご紹介。

未来の世界では宇宙戦争の真っ最中。画質の荒い背景やテクスチャの貼られていないポリゴンなど、「ポリゴロメダスペース」では昔懐かしいTVゲーム風のステージが展開します。スケールの大きさに比例するように、ステージの難易度も最大級です。

■バラエティーゲーム
本作にはPS Vitaの機能を活かしたさまざまなバラエティーゲームが多数収録されています。

・モンキーボウリング
タッチスクリーン・モーションセンサー使用 / 多人数プレイ:可

PS Vita本体を縦に持って、最大4人で対戦。PS Vitaを順番にまわして遊べば、本体が1台でも4人まで一緒に遊ぶことができます。

タッチスクリーンを使って、ドラッグで投球位置を決定。フリックする角度や勢いでコロがる方向・速度が変化します。PS Vita本体を傾けることでボールにカーブをかけることも可能です。

ボウリングと同じルールの「レギュラーレーン」、レーンに点在するピンをボール操作で狙う「ピン点在レーン」、とんでもない形状のレーンが待ち構える「アブノーマルレーン」、謎の巨大ピンと勝負する1人プレイ専用ゲーム「巨大1ピンチャレンジ」といった、さまざまな遊び方を収録しています。

■Wi-Fi対応ゲームは世界中のプレイヤーと対戦可能!
本作は、Wi-Fiとアドホックによる2~4人対戦プレイに対応しています。モンキーボールをレース方式で対戦できるほか、全てのバラエティーゲームで通信対戦することが可能です。

またWi-Fi対応ゲームでは、世界中のプレイヤーと対戦プレイを楽しむことができます。

【Wi-Fi対応ゲーム】
・モンキーボール
・モンキーターゲット
・モンキービンゴ
・モンキーボウリング
・モンキーロデオ
・ナンバーボウル
・バトルビリヤード
・ラブメイズ

■ネットワークでさまざまなデータを共有
Wi-Fi/3Gネットワークを通じて「スコア登録」することで、自分のランキングボードに登録してあるモンキーボールやバラエティーゲームのハイスコアを各種ランキングに送信・登録することができます。

また、モンキーボールでは、位置情報を使って世界中に点在する地域限定の「サル山」にスコアアタックすることができます。自分のホームタウンにあるサル山ではランクインできなかったスコアでも、旅行先のサル山では上位に入賞することができるかもしれません。PS Vita本体を持ち歩いて、いろいろな場所のサル山にアタックしてみましょう。

ほかにも、モンキーボールのリプレイやエディットモードで作成したオリジナルステージをネットワーク上で共有することもできます。世界中のプレイヤーとランキングを競い合ったり、リプレイを参考にしたり、ネットワークを通じたさまざまな遊びを楽しみましょう。

■Facebookとの連動
PS Vita本体とスーパーモンキーボールのFacebook設定を有効にすることで、スコアランキングやデータ共有情報が自動的にFacebook上に公開されるようになります。Facebookのアカウントを持っている方はぜひ設定してみてください。

PS Vitaならではのネットワーク機能も満載。世界中のプレイヤーを相手にボールをコロがしてみてはいかがでしょうか。

『スーパーモンキーボール 特盛あそビ~タ!』は6月14日発売予定。価格はパッケージ版が5,040円(税込)、ダウンロード版が4,500円(税込)です。

(C)SEGA
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

    『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  2. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

    『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  3. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

    『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  4. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  5. 全世界5万台限定「PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition」予約がAmazonでスタート【UPDATE】

  6. PS4版『ボーダーブレイク』武器や機体パーツの入手方法は? マッチング分けは? 気になる質問に開発陣が返答【セガフェス2018】

  7. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  8. 『絶体絶命都市4Plus』体験版の配信日決定! 主人公が目の当たりにする“被災”を捉えた最新映像も公開

  9. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  10. 期待のリメイク『バイオハザード RE:2』はCERO:D/Zの2形態で発売ー予約は8月10日から

アクセスランキングをもっと見る