人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2012】プラチナゲームズのWii U向け新作『Project P-100』トレイラー公開

Wii U向けファーストパーティタイトルのラインナップに並んだ、見慣れないタイトル『Project P-100』。これはGTTVでレジー氏によって、まず明らかにされました。

任天堂 Wii U
Wii U向けファーストパーティタイトルのラインナップに並んだ、見慣れないタイトル『Project P-100』。これはGTTVでレジー氏によって、まず明らかにされました。

開発を手がけるのは、『ベヨネッタ』『ヴァンキッシュ』などを世に送り出した日本のデベロッパー、プラチナゲームズです。

任天堂の JC Rodrigo氏によれば、本作のディレクターは神谷英樹氏が担当しているとのこと。神谷氏といえばカプコン時代に『ビューティフル ジョー』も手がけていますが、本作にはそのテイストが見られるでしょうか。映像では、小さなヒーローキャラたちが集まって、変形しながら巨大なエイリアンと戦う様子を見ることができます。ゲームパッドのタッチスクリーンでヒーローたちを操作、集まって巨大な拳や橋などにモーフィングして困難を乗り越えていきます。



『Project P-100』は、Wii Uのローンチタイトルとして発売予定です。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』100年でハイラルの町や店はどう変わった? 『BotW』と比較!

    『ゼルダ無双 厄災の黙示録』100年でハイラルの町や店はどう変わった? 『BotW』と比較!

  2. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  3. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』インパのアクションが爽快通り越して「蹂躙」って感じでキモチイイ!

    『ゼルダ無双 厄災の黙示録』インパのアクションが爽快通り越して「蹂躙」って感じでキモチイイ!

  4. 『あつまれ どうぶつの森』をはじめるにはどのスイッチを買えばいいの? パッケージ版・DL版それぞれのメリットや必要グッズなどをひとまとめ

  5. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  6. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』バトルで無双するための10のコツ! ビタロックとロッドが強いぞ

  7. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  8. 『スーパーマリオサンシャイン』大人になった今なら、あの「トラウマンタ」も余裕? そんな気持ちで挑む約20年ぶりのマンタ戦

  9. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  10. misonoと“セーラームーンマニア”小川満鈴が語る「名探偵コナン」!GBの隠れた名作『疑惑の豪華列車』って知ってる?懐かしのレトログッズも紹介

アクセスランキングをもっと見る