人生にゲームをプラスするメディア

程よい大きさと値段のマリオポーチ「スーパーマリオ キャラポーチ」・・・週刊マリオグッズコレクション第189回

その他 全般

パッケージ・表
  • パッケージ・表
  • パッケージ・裏
  • パッケージ・裏
  • 種類1・裏
  • 種類2・表
  • 種類2・裏
  • 種類3・表
  • 種類3・裏
第189回です。今回ご紹介するのは、エンスカイより発売中の「スーパーマリオ キャラポーチ」です。

マリオキャラクターが描かれたポーチが発売されました。とはいえ、マリオの小物入れはほかにもたくさん出ていますが、この「キャラポーチ」の魅力は“程よい”であることなのです。

まず値段。1つ288円(税込)と、お求めやすい価格となっています。そして大きさ。横11cm、縦9cmと、ポケットに入る大きさ。サイフにしたり小物入れなど幅広く使えますが、オススメは3DS用アクセサリー入れ。イヤホン、カード、そしてタッチペンがちょうど良く収納できます。3DS本体と一緒に持ち歩いても邪魔になりません。さらに機能性。ファスナー式の開閉方式に加え、本体はビニル製なので耐水性もあります。

デザインは全部で4種類。どれも2Dアートワークが鮮やかに彩られています。ファスナー部分に付いたアイテムのチャームもかわいらしいですね。

値段といい大きさといい、まさに“かゆ所に手が届く”ようなポーチ。食玩(ラムネ付き)なので、お買い求めの際はお菓子売り場を探してみてください。それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【TGS2017】“どこかで見たような”汎用ゲームパッドが展示……スイッチにも対応

    【TGS2017】“どこかで見たような”汎用ゲームパッドが展示……スイッチにも対応

  2. 【特集】『時代を先取りしすぎたゲーム』5選

    【特集】『時代を先取りしすぎたゲーム』5選

  3. 【特集】「不気味すぎるゲーム会社ロゴ映像」10選

    【特集】「不気味すぎるゲーム会社ロゴ映像」10選

  4. 【特集】ゲームが100倍楽しくなる「フレンド育成マニュアル」

  5. 【昨日のまとめ】『モンハン:ワールド』キャラクリ要素を紹介したステージレポ、『アイドルマスター ステラステージ』新人アイドル「詩花」、『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』予約開始…など(9/23)

  6. 【TGS2017】『モンスターハンター: ワールド』は長蛇の列!エアガンやVR体験まで幅広いカプコンブースレポート

  7. 【TGS2017】会場を飾る素敵なコンパニオンさんを紹介!Part1

  8. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  9. 【TGS2017】『ラブプラス』『メタルギア』『Z.O.E』など、見どころ満載なコナミブースレポート

  10. 【TGS2017】2次元やVRを超えてしまった!?『ぎゃる☆がん2』ステージイベントでリアル突風がスカートに襲いかかる“現実”

アクセスランキングをもっと見る