人生にゲームをプラスするメディア

クリーナーとタッチペンがセットに「キャラタッチペン スーパーマリオ3Dランドver.」・・・週刊マリオグッズコレクション第181回

その他 全般

マリオ
  • マリオ
  • タヌキマリオ
  • ちびマリオ
  • しっぽクリボー
  • スーパーこのは
  • プロペラボックス
  • 組み立てて使います
  • 本体付属とほぼ同じ長さ
第181回です。今回ご紹介するのは、タカラトミーアーツより発売中の200円カプセルトイ「キャラタッチペンforNINTENDO3DS スーパーマリオ3Dランドver.」です。

キャラタッチペンといえば、このコーナーでも何度か取り上げたので覚えている方もいるかもしれませんが、今回ニンテンドー3DS用に新しくなって登場しました。まず違うのは、そのフォルム。今までは丸形だったのが角形になりました。それにより机の上でも転がることなく、長方形にデザインされたフォルムも自然と手になじみます。ペンの長さは本体付属のタッチペンとほぼ同じです。

そして、キャラタッチペンシリーズといえばペンの頭にキャラクターが付いているのが特徴でしたが、それが廃止され、代わりにキャラクターのクリーナーが付くようになりました。キャップの部分に付いているので、タッチペンとは別に使うことができます。また、頭の部分にはキャラクターがいなくなった恩恵として、使用の際に外したキャップを装着できるようになっています。
種類は6種類。それぞれ、クリーナーのキャラとペンの色が異なっています。

リニューアルして利便性が増した新しいキャラタッチペン。タッチペンとクリーナーが付いて200円とお安いので、手に入れてみてはいかがでしょうか。
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴―『真・三國無双』シリーズなどに関する訴えが棄却に

    コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴―『真・三國無双』シリーズなどに関する訴えが棄却に

  2. 【特集】いまさら聞けない「ガルパン」の魅力 ― ファンの心をグッと掴んで離さない“魅せ方”とは

    【特集】いまさら聞けない「ガルパン」の魅力 ― ファンの心をグッと掴んで離さない“魅せ方”とは

  3. 『三極ジャスティス』日本防衛の切り札「要塞機 -フォートレス・メック-」の新情報を公開―メカ好き必見!

    『三極ジャスティス』日本防衛の切り札「要塞機 -フォートレス・メック-」の新情報を公開―メカ好き必見!

  4. カプコン・コーエーテクモ訴訟問題まとめ ― 特許権侵害は『猛将伝』のMIX JOYか?特許期限が今年12月に迫る【追記】

  5. 『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

  6. 【昨日のまとめ】これからの『PSO2』はどうなる?酒井P&濱﨑Dインタビュー、『VS.スーパーマリオブラザーズ』配信日決定、『スプラトゥーン2』遂に「ハコフグ倉庫」が復活…など(12/14)

  7. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. 『FGO アーケード』筐体細部&実物カードを写真で紹介!アルトリアが出なくてすまない…

  10. 【特集】ゲームブックはオワコンなのか ― 「ドルアーガの塔」を電子書籍化した幻想迷宮書店が語る今と未来

アクセスランキングをもっと見る