人生にゲームをプラスするメディア

【レポート】USJ「バイオハザード・ザ・エスケープ2」はやっぱり凄まじかった!これは行かないと後悔する

「バイオハザード・ザ・エスケープ2」(以下、エスケープ2)が、1月15日からスタートしました。

その他 全般
【レポート】USJ「バイオハザード・ザ・エスケープ2」はやっぱり凄まじかった!これは行かないと後悔する
  • 【レポート】USJ「バイオハザード・ザ・エスケープ2」はやっぱり凄まじかった!これは行かないと後悔する
  • 【レポート】USJ「バイオハザード・ザ・エスケープ2」はやっぱり凄まじかった!これは行かないと後悔する
  • 【レポート】USJ「バイオハザード・ザ・エスケープ2」はやっぱり凄まじかった!これは行かないと後悔する
  • 【レポート】USJ「バイオハザード・ザ・エスケープ2」はやっぱり凄まじかった!これは行かないと後悔する
  • 【レポート】USJ「バイオハザード・ザ・エスケープ2」はやっぱり凄まじかった!これは行かないと後悔する
  • 【レポート】USJ「バイオハザード・ザ・エスケープ2」はやっぱり凄まじかった!これは行かないと後悔する
  • 【レポート】USJ「バイオハザード・ザ・エスケープ2」はやっぱり凄まじかった!これは行かないと後悔する
  • 【レポート】USJ「バイオハザード・ザ・エスケープ2」はやっぱり凄まじかった!これは行かないと後悔する
2015年に大阪のテーマパーク「ユニバーサルスタジオジャパン」(以下、USJ)で開催され、満足度98%という脅威の数字を叩き出した「バイオハザード・ザ・エスケープ」。その最新作である「バイオハザード・ザ・エスケープ2」(以下、エスケープ2)が、1月15日からスタートしました。



「エスケープ2」は、日本が世界に誇る様々なブランドの世界観をUSJならではのエンターテイメントなアイデアと、再現力の高さによって、未だかつてどこにもないアトラクションとして実現するイベント「ユニバーサル・クールジャパン2016」のラインナップの一つで、“SCRAPの謎”と“カプコンの世界観”と“USJの空間設計”のすべてが絶妙に融合した90分間のリアル脱出ゲームです。



前作は「凄まじい“リアル脱出ゲーム”だから絶対行け!」というタイトルでレポート記事をお届けしましたが、今回は「行かないと後悔する“リアル脱出ゲーム”だから絶対行け!」といっても過言ではない内容でしたので、そのレポートをお届けします。



なお本稿は、次のページに冒頭演出のレポート、3ページ目にゲームプレイのレポート、4ページ目に全体のまとめを掲載。ネタバレを気にされる方は、該当のページを飛ばしてご覧ください。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:2』ステージレポ─手に汗握る実機プレイに会場の視線も釘付け【TGS2018】

    『バイオハザード RE:2』ステージレポ─手に汗握る実機プレイに会場の視線も釘付け【TGS2018】

  2. 『ファイナルファンタジー』などの音楽を手がけた植松伸夫氏が療養のため一時活動休止へ

    『ファイナルファンタジー』などの音楽を手がけた植松伸夫氏が療養のため一時活動休止へ

  3. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

    【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  4. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  5. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  6. 『メガドライブ ミニ(仮)』の発売が2019年へ延期―海外ファンからの反響を受けてモデルチェンジを実施

  7. 【特集】「Live2D」のライバルは静止画!“入れる2次元”を目指す表現の未来とは

  8. 【今日のゲーム用語】「AAAタイトル」とは ─ ゲーム業界の活性化には欠かせない重要な存在

アクセスランキングをもっと見る