人生にゲームをプラスするメディア

「『ペルソナ3』であなたが一番好きなキャラは?」結果発表─意外? それとも納得? ある2キャラに票の“7割”が集中!

その他 特集

「『ペルソナ3』であなたが一番好きなキャラは?」結果発表─意外? それとも納得? ある2キャラに票の“7割”が集中!
  • 「『ペルソナ3』であなたが一番好きなキャラは?」結果発表─意外? それとも納得? ある2キャラに票の“7割”が集中!
  • 「『ペルソナ3』であなたが一番好きなキャラは?」結果発表─意外? それとも納得? ある2キャラに票の“7割”が集中!
  • 「『ペルソナ3』であなたが一番好きなキャラは?」結果発表─意外? それとも納得? ある2キャラに票の“7割”が集中!
  • 「『ペルソナ3』であなたが一番好きなキャラは?」結果発表─意外? それとも納得? ある2キャラに票の“7割”が集中!
  • 「『ペルソナ3』であなたが一番好きなキャラは?」結果発表─意外? それとも納得? ある2キャラに票の“7割”が集中!
  • 「『ペルソナ3』であなたが一番好きなキャラは?」結果発表─意外? それとも納得? ある2キャラに票の“7割”が集中!
  • 「『ペルソナ3』であなたが一番好きなキャラは?」結果発表─意外? それとも納得? ある2キャラに票の“7割”が集中!
  • 「『ペルソナ3』であなたが一番好きなキャラは?」結果発表─意外? それとも納得? ある2キャラに票の“7割”が集中!

シリーズナンバリング初のPS2ソフトとして登場した『ペルソナ3』は、後日談を描く『ペルソナ3 フェス』や、女性主人公などを追加したリメイク作『ペルソナ3 ポータブル』など、多彩な展開が続く人気タイトルのひとつです。

『ペルソナ3』の躍進はそれだけに留まらず、コミカライズや舞台化、劇場アニメ作品4部作の上映など、活躍の場を大きく広げました。また、2018年5月24日には、サウンドアクション『ペルソナ3 ダンシング・ムーンナイト』(以下、『P3D』)が発売されます。

この『P3D』の発売を記念し、「『ペルソナ3』であなたが一番好きな主要キャラは?」というお題でアンケートを実施しました。『ペルソナ3』発売からもうじき12年が経とうとしていますが、未だに高い支持をユーザーから得ており、今回も多くの読者からご投票いただきました。今の『ペルソナ3』ファンが支持するのは、果たしてどのキャラなのか。気になる結果を、じっくりとご覧ください。

◆まずは下位勢を発表



今回の最下位は、『P3D』で初登場を飾ったベルベットルームの住人「テオドア」(21票 1.2%)。オリジナル版をプレイしたユーザーには馴染みも薄く、他の主要キャラと比べると知名度の点も少々不利なため、やむを得ない結果と言えるかもしれません。

続いて11位となったのは、「コロマル」(25票 1.4%)。柴犬ながらもペルソナ能力に目覚め、パーティの一員としてしっかり活躍してくれる忠犬です。プレイ中も健気な姿を幾度も見せ、プレイヤーの心を掴みますが、『P3D』への登場については現時点で不明。ちなみに、同日発売の『ペルソナ5 ダンシング・スターナイト』にはモルガナが登場しますが、人型形態が可能という点で明暗を分けたのでしょう。


そして、「山岸 風花」も25票を獲得し、同率11位に。よく言えば控えめで大人しく、悪くいえば後ろ向きなところがありますが、そんな自分を変えたくて特別課外活動部に参加。彼女の助けがあるからこそ、タルタロスの探索も捗ります。他の個性的な女性陣と比べると、存在感の強さという点では一歩劣ってしまったのかもしれません。


また、「伊織 順平」も10位という結果に(30票 1.7%)。ペルソナ能力の発現に喜ぶものの、思春期ならではの挫折も味わった順平。ある意味、『ペルソナ3』で最も“青春”を味わったキャラと言えるかも。ですがその成長ぶりは、今回調査した人気には繋がらなかった模様です。

中間層は肉薄する争いに!
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタ紹介や女学生風の乗客を公開、「シンデレラガールズ U149」独占インタビュー…など(6/19)

  2. 『キングダム ハーツ』をイメージした婚約指輪&モノグラムバングル2種類が登場!6月22日より販売開始

  3. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  4. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る