人生にゲームをプラスするメディア

『真・三國無双 NEXT』プレイダイジェスト映像を公開 ― DLコンテンツやキャンペーン情報も

ソニー PSV

コーエーテクモゲームスは、PlayStation Vitaソフト『真・三國無双 NEXT』の最新情報を公開しました。

『真・三國無双 NEXT』は、数々のハードでリリースされてきた人気アクションゲーム『真・三國無双』シリーズの最新作です。タッチ操作・モーションセンサーによるPlayStation Vitaならではのアクションや、通信機能を活かしたコミュニケーションによって「次世代の真・三國無双」を実現。直感的な一騎当千を味わうことができます。

■戦闘
【勝敗条件】
本作では、戦場に必ず自軍・敵軍の本陣があります。敵軍の本陣を制圧すると勝利となり、逆に自軍の本陣が陥落すると敗北となります。演義モードの特定の戦いでは、特殊な勝敗条件になることもあるので、勝敗条件は必ず確認しましょう。

【拠点】
マップ上には、様々な効果をもつ拠点があり、それぞれの拠点を制圧することで戦闘を有利に運ぶことができます。拠点にいる敵を倒して耐久力を0にすると制圧。どの拠点から制圧するか、どの拠点を「ダイレクトブレイク」で制圧して奪い取られないようにするかが攻略のポイントになります。

・本陣
敵味方に必ず1つずつある拠点です。この拠点を制圧すれば勝利、制圧されれば敗北となります。

・兵糧庫
もっとも基本となる拠点です。多く所持しているほど、他の拠点の耐久度が高くなります、。

・伝令所
援軍がやってくるようになる拠点です。

・輸送所
敵を倒したときにアイテムが出現するようになる拠点です。所有していないとアイテムが出現しなくなってしまいます。

・妖術所
周囲の拠点を陥落させなくする拠点です。妖術所同士が隣り合っている場合は双方に機能しません。

・射撃所
一定時間ごとに援護射撃を行い、上空から大量の矢を降らせる拠点です。制圧していると、弓兵が強くなります。

・武器庫
一定時間ごとに武将・兵士の攻撃力を上げる拠点です。

・獣舎
一定時間ごとに狼や虎など強力な猛獣が敵の軍団を攻めに行く拠点です。

・火薬庫
一定時間ごとに投爆兵が敵の拠点に火計をしかけるようになる拠点です。

本陣は味方の拠点が多ければ多いほど、兵の補充スピードが早く、制圧するのが難しいので、いきなり本陣を狙わず、他の拠点を制圧して、力を削ぎ落としてから攻略していきましょう。

【指揮】
マップをフリックして拡大し、プレイヤーが操作する武将の配下武将を指揮して、進攻、防衛させることができます。マップを拡大した状態で、配下武将をドラッグ、目的を指示することで、進攻か防衛を指揮できます。操作する武将では離れていて守りきれない拠点を防衛させたり、先行して違う進路の拠点に進攻させたり、状況に応じて効果的に指揮するのが攻略のポイントとなりそうです。

【収集要素】
武将は武器と装備アイテムにより強化していくことができます。武器は戦場の木箱を破壊したり、武将を倒したりすると獲得できる他、アクシデンタルバトルで「大成功」の結果を出すことでも獲得できます。また、装備アイテムも戦場で武将を倒すと獲得できます。終盤の難しいシナリオや、高い難易度で戦うと、よりいい武器や装備アイテムが出やすくなっているので、積極的に高難度の戦いに挑みましょう。

これらの戦闘にも大きく関わる本作のプレイダイジェスト映像が公開されました。「神速乱舞」や「アクシデンタルバトル」、「一騎討ち」など本作の見どころが盛り込まれており、戦闘の流れで見ることができます。ぜひチェックしてみてください。



更に本作のダウンロードコンテンツの情報やキャンペーンの情報が明らかになりました。

■ダウンロードコンテンツ
・発売記念オリジナルスタンプ
発売記念オリジナルスタンプ6種類のセットです。「趙雲」になれるスタンプをはじめ、6種類のスタンプを新たに使えるようになります。
配信日:2012年12月17日 価格:無料

・「電撃PlayStation Vita」 購入特典オリジナルスタンプ
「電撃PlayStation Vita」 購入特典オリジナルスタンプです。「夏侯惇」「陸遜」「関羽」「王元姫」に扮する「ポリタン」4種類のスタンプを新たに使えるようになります。
配信日:2012年12月17日 ※「電撃PlayStation Vita」封入プロダクトコードが必要です

■キャンペーン
・武器強化キャンペーン
期間中に、ネットワーク接続をONにして、「演義モード」または「争覇モード」をプレイすると、通常よりも性能の高い武器が獲得しやすくなります。
期間:2011年12月28日~2012年1月4日

シリーズの魅力である戦闘をより楽しむためにも、ぜひキャンペーンなどを活用してみてください。

『真・三國無双 NEXT』は12月17日発売予定。価格はカード版が6,090円(税込)、ダウンロード版が5,040円(税込)です。

(C) コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【特集】映画原作ファンが贈る『STAR WARS バトルフロント II』キャンペーンプレイレポ―「外伝」の枠を超える驚きの連続

    【特集】映画原作ファンが贈る『STAR WARS バトルフロント II』キャンペーンプレイレポ―「外伝」の枠を超える驚きの連続

  2. 『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』天城雪子、アズラエル、ゴルドーの参戦が決定―新キャラ紹介PVも公開

    『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』天城雪子、アズラエル、ゴルドーの参戦が決定―新キャラ紹介PVも公開

  3. 【レポート】SIE本社でPS4版『ワンダと巨像』を体験!驚くほど美しく切ないグラフィックに息を飲んだ

    【レポート】SIE本社でPS4版『ワンダと巨像』を体験!驚くほど美しく切ないグラフィックに息を飲んだ

  4.  『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』発売日が2018年2月22日に決定―最新PVや早期購入特典などが公開

  5. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  6. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

  7. 『とある魔術の電脳戦機』J.C.STAFF制作のオープニングアニメが公開―上条当麻が操るテムジンのアクションが必見!

  8. 【特集】今さらはじめる『バトルフィールド4』―FPS超初心者に基本を解説!

  9. 【特集】アナタを絶望のどん底に突き落とす!意外な展開が待ち受けるシリアスな美少女ゲーム5本

  10. 『モンハン:ワールド』12月9日よりβテストを実施―惨爪竜オドガロンが生息する瘴気の谷など新情報も

アクセスランキングをもっと見る