人生にゲームをプラスするメディア

GMOクラウド、クラウドのパフォーマンスを4倍に増強・・・年内無料キャンペーンも

ゲームビジネス その他

パフォーマンスは4倍に
  • パフォーマンスは4倍に
  • 管理画面が充実
  • アカウント管理も容易
GMOインターネットグループのGMOクラウドは15日より、パブリッククラウドサービス「GMOクラウド Public」を大幅に増強し、従来比約4倍の高いパフォーマンスで提供開始します。また、1月には更なる増強を予定しているとのこと。

「GMOクラウド Public」は今年6月よりサービスを開始して以来、ウェブサイト、ポータルサイト、ゲームアプリの運用などで500社以上に採用されてきたパブリッククラウドサービス。最短1時間から利用できる従量課金と、1ヶ月単位の月額課金の計14プランという柔軟な価格体系や、管理画面を使った任意のタイミングでのリソース拡張、オートスケールやオートフェイルオーバーなど豊富な機能実装が特徴です。

今回の増強では高負荷なアプリやデータベース運用にも耐える従来比約4倍(UnixBenchによる測定)のパフォーマンスを実現したほか、仮想サーバー(VM)を立ち上げるためのハイパーバイザーの「KVM」「Xen」の2種類に対応し、ハイパーバイザーの異なるVMを複数作成することも可能になりました。VMを複数作成した場合は、VMごとに仮想CPU、メモリ、ディスク容量、帯域幅などを1時間単位で柔軟な設定が可能なため、費用対効果に優れた構成とすることができます。

同社では「サービスリニューアルキャンペーン」も実施。14日18時までに申し込んだ方全員に「GMOクラウド Public」のトライアルプランを年内無料で提供します。また、Facebookから「いいね!」を押して応募すると抽選でトライアル利用期間が2倍になるチャンスもあるとのこと。詳しくは公式サイトより。
《編集部》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

    ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

  2. 日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場

    日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場

  3. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  4. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  5. 【ゲーム×法律】子どもがゲームに高額課金、親は取り戻せるのか?

  6. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

  7. 古き良き、田舎の鉄道風景へ飛び込む…ウォーキングシム『NOSTALGIC TRAIN』クラウドファンディングを実施中

  8. 物理ベースでの絵作りを通して見えてきたもの/アグニのデザイナーが語るリアルタイムワークフロー・・・スクウェア・エニックス・オープンカンファレンス2012

  9. 【DEVELOPER'S TALK】音ゲー、コーデ、キラキラ感。3DSタイトル『プリティーリズム マイ☆デコレインボーウエディング』にみるミドルウェアで実現した女児向けゲーム開発のこだわりとは?

  10. 【レポート】「ボトムズ」の筐体型VRゲーム『バトリング野郎』の再現度が“むせる”ほど高い!鉄の棺桶を実際に体験

アクセスランキングをもっと見る