人生にゲームをプラスするメディア

球界参入問題についてはコメントする立場にない・・・グリーとKDDIがDeNAを提訴(3)

ゲームビジネス その他

 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
質疑応答では8月に公取委の排除措置命令が確定後、訴訟の提起がこのタイミングになった件についても質問がありました。

田中氏は「8月の確定後、その後も問題が継続していることを確認し、準備を進めていたためこのタイミングになった」と説明。明日もディー・エヌ・エーの球団参入問題が議論される予定になっている事についても「時間がかかったという以上の意味はない」としました。

ディー・エヌ・エーの球団参入については「私どもは何か申し上げる立場ではなく、然るべき立場の人が判断されること」としながらも「懸念しているのは、違法行為を行なっているような会社が(参入することが結果として)、何をしてでも競争相手に勝てばいい、と世の中に認められたという風になるのは危惧している」と話していました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

    『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  2. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

    中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  3. Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!誰でも無料で利用可能

    Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!誰でも無料で利用可能

  4. 鎖に繋がれた美しき少女と共に世界に色と音を取り戻せ!VRステージクリア型謎解きゲーム『VoxEl』体験レポート

  5. スクエニHD和田社長、退任後は経営には関わらず・・・「現場で働いてお返しする」

  6. スクエニxマーベルの「アベンジャーズ」プロジェクトが海外発表!―複数のゲームを開発

  7. 今週発売の新作ゲーム『World of Warcraft: Battle For Azeroth』『The Walking Dead: The Final Season』他

  8. 2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  9. 【TGS2015】中国で成功するスマホゲームに必須の「VIPシステム」とは? 『ウチ姫』も展開するKONGZHONG JPに聞いた

  10. グラスホッパー・マニファクチュア、今後の複数タイトルに「アンリアル・エンジン3」を採用

アクセスランキングをもっと見る