人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、特許侵害を主張したMotiva LLCに勝訴・・・米国貿易委員会

米国際貿易委員会(ITC)のロバート・ロジャース判事は、米国オハイオ州のMotiva LLCが任天堂に2件の特許を侵害されたとして訴えていた件で、同社の主張を退けたとのこと。

任天堂 Wii
米国際貿易委員会(ITC)のロバート・ロジャース判事は、米国オハイオ州のMotiva LLCが任天堂に2件の特許を侵害されたとして訴えていた件で、同社の主張を退けたとのこと。

Motivaはコントローラーを使ってユーザーの動作を記録する特許を保有していると主張。任天堂がWiiリモコンで同社の特許を侵害したと述べていました。詳細な判決文は提供されていませんが、機密情報を両社が消去した後、公開されるとのこと。

任天堂オブアメリカの法務担当のリック・フラム氏は「任天堂はIPや他社の特許に深い敬意を払いながら、長年に渡って革新的な商品の開発を行なってきました」とEメールで述べたとのこと。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  2. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  3. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  4. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  5. 『スマブラSP』DLCでの参戦を決めた「ジョーカー」の特別イラストが早速公開!

  6. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  7. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  8. 『スマブラSP』オンライン対戦の仕様が明らかに!今作では「エンジョイ部屋」「ガチ部屋」などの区別を廃止

  9. 『スマブラSP』出典別で見る大乱闘!最も多く関連要素が登場している作品は?

  10. AmazonのTVゲームストアでセール開始!「PS4 Pro+DLソフト2本」が37,778円─『スマブラSP』を含めたお得なセットも

アクセスランキングをもっと見る