人生にゲームをプラスするメディア

竹ヤリで突きまくれ!『タケヤリマン』配信スタート ― 立体に見えるスクリーンショットも用意

任天堂 3DS

公開されたスクリーンショット(PCでは2D表示となります)
  • 公開されたスクリーンショット(PCでは2D表示となります)
  • 公開されたスクリーンショット(PCでは2D表示となります)
  • 公開されたスクリーンショット(PCでは2D表示となります)
  • 公開されたスクリーンショット(PCでは2D表示となります)
  • 公開されたスクリーンショット(PCでは2D表示となります)
  • 公開されたスクリーンショット(PCでは2D表示となります)
  • 公開されたスクリーンショット(PCでは2D表示となります)
  • 公開されたスクリーンショット(PCでは2D表示となります)
ポイソフトは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『タケヤリマン』を配信開始しました。

『タケヤリマン』は、ゲーム内の体感アトラクション筐体「タケヤリマン」をプレイして、迫り来る敵兵のハリボテを、とにかく竹ヤリで突きまくるゲームです。さまざまな突きを駆使してハリボテを倒します。「タケヤリストカード」を交換するすれちがい通信にも対応しています。

本日より『ニンテンドーeショップ』にて配信開始。それにともない、公式サイトでは3DSで閲覧すると立体に見えるスクリーンショットを公開。ニンテンドー3DSブラウザから『タケヤリマン』公式サイトにアクセスすることで、ゲームの雰囲気を味わえる3D画像を閲覧することができます。

また、『ニンテンドーeショップ』ではポイソフト特集がスタート。動画版「社長が訊く」を含めて、同社の3DSダウンロードソフト第1弾『ひゅ~ストン』と新作『タケヤリマン』の魅力をたっぷりと味わうことができます。

ニンテンドー3DSをお持ちの方は、ブラウザやeショップで、ぜひ『タケヤリマン』の魅力を直接ご覧になってみてください。

『タケヤリマン』は、好評配信中で価格は400円(税込)です。

(C)2011 POISOFT
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

    『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  2. 『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

    『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

  3. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

    『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  6. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  7. 『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選!あのブキはこれからいったいどうなる!?

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  9. 『スプラトゥーン2』ブキの元ネタを徹底調査その1!シューター&マニューバー&スペシャルウェポン編

  10. 任天堂「2017年 年間ダウンロードランキング」を発表―スイッチ/3DSで最も人気があったタイトルは?

アクセスランキングをもっと見る