人生にゲームをプラスするメディア

『剣と魔法のログレス』本日よりオープンサービス開始 ― 直感的な戦闘システムを紹介

PCゲーム オンラインゲーム

剣と魔法のログレス
  • 剣と魔法のログレス
  • 剣と魔法のログレス
  • 剣と魔法のログレス
  • 剣と魔法のログレス
  • 剣と魔法のログレス
  • 剣と魔法のログレス
  • 剣と魔法のログレス
  • 剣と魔法のログレス
マーベラスAQLは、ブラウザで楽しめるMMORPG『剣と魔法のログレス』のオープンサービスを開始しました。

『剣と魔法のログレス』は、マーベラスAQLと『ブラウザ三国志』の主要スタッフが率いるAimingが贈るブラウザだけで楽しめる純国産のMMORPGです。シンプルながら戦略性の高い戦闘システムなど、オンラインゲーム初心者でも楽しめる内容となっています。

9月に先行して5,000名によるクローズドβテストが実施され、本日15時よりオープンサービスが開始されました。サービス開始に伴い、人数の制限なく、誰でも参加可能となります。またIDを所有していれば「Yahoo! Mobage」でもプレイが可能となります。

■戦闘システム
スピード感あふれるバトルは、本作の最大の特徴です。キャラクターの躍動的なモーションもさることながら、戦略的に戦える戦闘システムが搭載されています。

モンスターとすれ違うことで戦闘が開始。各モンスターの頭上にはレベルが表示されているので、プレイヤーは、自分のキャラクターのレベルに合ったモンスターと戦うことになります。

バトル画面は、右にキャラクター、左にモンスターが表示されます。

1. キャラクター情報を表示。HPやアクションコスト、職業などを見ることができます。

2. モンスターの情報を表示。HPやアクションコストを見ることができます。

3. ウェイトタイム
行動を行うことで、ウェイトタイムが発生します。ウェイトタイムが表示されている間は、プレイヤーは攻撃などのアクションを起こすことができません。

4. 職業アイコン

5. アクションコストとアクティブゲージ
アクションコストを消費してスキルを使用することができます。アクティブゲージがいっぱいになるとアクションコストが1上がります。

6. HPゲージ

モンスターをクリックすると行動ウィンドウが開きます。すべての行動にアクションコストが付与されており、通常攻撃はコスト0で行うことができます。スキルに応じてコストが異なり、各スキルに応じたアクションコストが溜まるとスキルを使用する事ができます。

自分のキャラクターや仲間のキャラクターをクリックすると、行動ウインドウが開きます。選択されたキャラクターに対して、アイテムやスキルを使用することができます。逃げる場合はアクションコストを3消費しますのでご注意ください。

モンスターもプレイヤーと同様にアクションコストを持っており。コストに応じたスキルを使用してきます。先手を打つか、一撃必殺を狙うかなどといった、ウェイトタイムとアクションコスト、スキルの特性による駆け引きでバトルは進行します。

■ハンターサーチ
「パーティに入りたいけど、なかなか見つけられない!他のプレイヤーに声をかけにくい!」そんな方には「ハンターサーチ」をおすすめ。「ハンターサーチ」は、メンバーを募集中のパーティが表示され、誰がどういったメンバーを探しているかがわかります。もちろん、自らパーティを募集することも可能です。

いよいよサービス開始となった本作。あなたはどのハンターズギルドに属すことになるのでしょうか。



『剣と魔法のログレス』は、好評配信中で価格は基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(C)MarvelousAQL Inc. Aiming Inc.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

    【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  3. Steam、ニンテンドースイッチProコントローラーにも対応へ―多数のPCゲームで利用可能に

    Steam、ニンテンドースイッチProコントローラーにも対応へ―多数のPCゲームで利用可能に

  4. Steamサマーセール「銀河を超越するSummer Sale」がスタート! ミニゲームも登場

  5. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  6. グラフィック・システムあらゆる要素が劇的進化!『FFXV』をPCで改めてプレイすべき理由

  7. 新作MORPG『アルピエル』ってどんなゲーム?2週間プレイしてわかったこと

  8. 【特集】『Wallpaper Engine』の使い方―Steamで人気の“動く壁紙”作成ソフト

  9. 【特集】『GWで一気にプレイしたい海外良質RPG』10選

  10. Steam版『ニーア オートマタ』半額セールが開催中!―シリーズ8周年を記念して

アクセスランキングをもっと見る