人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、2011年後半のラインナップはどうなる?

任天堂 3DS

ニンテンドー3DSの値下げが発表されましたが、今の所続くタイトルは見えません。

任天堂は2011年3月期第1四半期決算説明会の資料をホームページに公開しました。

2011年前半はニンテンドー3DSの立ち上げなどもあり、新作が例年に比べ減っています。また、Wiiの後継機となるWii Uも発表され、Wii市場も徐々に縮小しているのが現状です。

では2011年後半はどうなっていくのでしょうか。

■Wii
8月4日 ディズニー エピックミッキー ~ミッキーマウスと魔法の筆~
2011年 ゼルダの伝説 スカイウォードソード
2011年 零 新作
2011年 星のカービィ
2011年 JUST DANCE 2
未定 マリオパーティ9
未定 マリオ&ソニック AT ロンドンオリンピック

7月21日に『みんなのリズム天国』、8月4日に『ディズニー エピックミッキー ~ミッキーマウスと魔法の筆~』を発売し、何とか夏季商戦にWiiの新作タイトルを投入することが出来ましたが、9月以降のタイトルに関しては未だに見えてきません。

『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』の発売時期は2011年のまま。次いで期待される『星のカービィ』、9月以降も新作タイトルが見えない状態がしばらく続きそうです。

『零 新作』に関しては、E3 2011で続報が無かったため、本当にWiiで発売されるかもわからなくなってきました。ホラーゲームということで、リリースする季節も大切です。前作『零 ~月蝕の仮面~』は2008年7月31日に発売されましたが、発売翌週には不具合がアナウンス。図鑑が埋まらなかったり封印が解けないアイテムが存在したりなど、粗が目立ちました。ゲームキューブ末期に開発していたタイトルはWiiに数本移行したことがあります。もしかしたら『零 新作』はWii Uにシフト?・・・と言うこともありえそうです。

『JUST DANCE 2』は海外で1000万本を超える大ヒットタイトルですが、日本では初登場。『Wii Fit』ユーザーにはウケるかもしれませんね。

また、北米や欧州では『いただきストリートWii』をホリデーシーズンに任天堂が発売するようです。日本ではスクウェア・エニックスが発売します。7月21日に日本で発売された『みんなのリズム天国』は海外でも発売される予定ですが、発売時期は未定となっています。

■3DS
8月11日 スーパーポケモンスクランブル
11月 スーパーマリオ3Dランド
12月 マリオカート7
2011年 新・光神話 パルテナの鏡
未定 どうぶつの森
未定 ペーパーマリオ
未定 マリオ&ソニック AT ロンドンオリンピック
未定 ルイージマンション2

3DSはどうでしょうか。日本では2011年発売予定の『新・光神話 パルテナの鏡』が、北米ではホリデーシーズンとされています。仮に日本が先に発売されるとしたら、早くても初秋くらいになりそうですね。

やはり値下げされた3DS本体を引っ張るタイトルが『スーパーポケモンスクランブル』以降、続かないのが現状ですね。ニンテンドー3DSの値下げが急遽決定した為、一緒に売るタイトルが準備できてないのは正直な所。サードパーティの新作も8月~9月は少ないので、本体は売れてもソフトは買わない、と言う状況が続きそうです。

また、昨日発表されたように『スーパーマリオ3Dランド』は11月、『マリオカート7』は12月となっています。この2タイトルに関しては全世界ほぼ同時期に投入と思われます。

■DS
8月4日 あつめて!カービィ

ニンテンドーDSの新作は8月4日に発売される『あつめて!カービィ』で今の所ラスト。北米では『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2』や『レイトン教授と奇跡の仮面』を任天堂が販売する為、年末までに北米で4タイトル、欧州で3タイトル用意されます。

また、日本では2010年11月18日に発売済みの『スーパーカセキホリダー』は北米でホリデーシーズンの発売予定。約1年遅れての登場となります。


ニンテンドー3DSが8月11日より新価格1万5000円になり、ニンテンドーDSiと同等の価格になります。今後ニンテンドー3DS市場盛り上げるには、充実したタイトルを絶え間なく投入するのがキーとなりそうです。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  2. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  3. 【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

    【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

  4. 【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

  5. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  6. 『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』の予約受付が開始―アローラフォトクラブなど新要素もりだくさん

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

  9. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』ガチマッチに参戦する時の心得 ─ これを読めば初心者でも勝てるかも?

アクセスランキングをもっと見る