人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドー3DSの値下げ、海外では8月12日より

本日発表されたニンテンドー3DSの値下げですが、海外の任天堂ウェブサイトにも同様の発表が行われました。

任天堂 3DS
ニンテンドー3DS アクアブルー
  • ニンテンドー3DS アクアブルー
  • ニンテンドー3DS コスモブラック
  • ニンテンドー3DS フレアレッド
本日発表されたニンテンドー3DSの値下げですが、海外の任天堂ウェブサイトにも同様の発表が行われました。

それによると、北米・欧州・豪州地区においては8月12日にそれそれ値下げが行われます。

北米:249.99ドル→169.99ドル
欧州:未記載(199ユーロ→149ユーロ?)
豪州:349.95オーストラリアドル→249.95オーストラリアドル
(※欧州だけ具体的な価格については明らかにされていませんが、恐らく50ユーロ前後下がりそうです)

また、値下げ前にニンテンドー3DSを購入している人へのお詫びとして、ファミコン&ゲームボーイアドバンスのバーチャルコンソール各10本を無償で提供する「アンバサダー・プログラム」も海外で同様に発表されましたが、ラインナップは今の所日本と同じ内容となっています。

全世界同時に値下げされるニンテンドー3DSですが、当日は『スーパーポケモンスクランブル』しか発売されません。『スーパーマリオ3Dランド』は11月、『マリオカート7』は12月、それぞれ発売時期がアナウンスされましたが、キラータイトルと呼べるハードを牽引するタイトルが不在です。『新・光神話 パルテナの鏡』も未だ発売日は2011年予定のままとなっています。

値下げ後、ハードとソフトをどのように売っていくかが勝負のカギとなりそうです。
《》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』最近話題の「KO抜刀大剣」を解説!シリーズ初期を思わせる懐かしい戦法が、現代ハンターには新鮮に映るかも

    『モンハンライズ』最近話題の「KO抜刀大剣」を解説!シリーズ初期を思わせる懐かしい戦法が、現代ハンターには新鮮に映るかも

  2. 『モンハンライズ』ムービーシーンをぶち壊す“インパクト抜群な頭装備”たちに注目!その顔でシリアスパートは無理でしょ

    『モンハンライズ』ムービーシーンをぶち壊す“インパクト抜群な頭装備”たちに注目!その顔でシリアスパートは無理でしょ

  3. 『モンハンライズ』「卵槌ガーグァ」はネタ武器にあらず!作中最大攻撃力と3種類の特攻が魅力、3本作れば死角無し

    『モンハンライズ』「卵槌ガーグァ」はネタ武器にあらず!作中最大攻撃力と3種類の特攻が魅力、3本作れば死角無し

  4. 『モンハンライズ』“斬裂ライト”こと「王牙弩【野雷】」を使いこなす!3分討伐も夢じゃない瞬間火力には、せっかちハンターもニッコリ

  5. 『モンハンライズ』Ver3.0は“徹甲ヘビィ”が熱い!強力に生まれ変わった「ヘビィボウガン」の魅力を語る

  6. 『モンハンライズ』「ハイニンジャソード」は脅威の会心100%!片手剣初心者から上級者までオススメ、戦い方とスキル運用について解説

  7. 川に棲む虹色の…イワシ!?『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「レインボーフィッシュ」ってどんな魚?【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  8. 『モンハンライズ』良く聞く「ドシュー」って何?とっても使いやすいライトボウガン、その強みと必須スキルを解説

  9. 『モンハンライズ』Ver3.0における狩猟笛の装備事情―「百竜笛【如意自在】」を用いた安定構築や、バルファルク防具を活かした火力特化まで自由自在

  10. 『モンハンライズ』ネコ双剣「レイジネイルー」の半端ない火力はもう体験した?唯一無二の“確定会心”、見た目はネタ武器だけど実力は本物

アクセスランキングをもっと見る