人生にゲームをプラスするメディア

映画「ワイルド・スピード」最新作のゲーム版が配信決定

ゲームビジネス 開発

ゲームロフト ロゴ
  • ゲームロフト ロゴ
ゲームロフトは、ユニバーサル・パートナーシップス・アンド・ライセンシングとライセンシング契約を締結したと発表しました。



同社はこの契約により、カーアクション映画「Fast & Furious 5: Official Game」のゲームを開発・配信します。

カーアクション映画「The Fast and the Furious」(邦題は「ワイルド・スピード」)シリーズのゲーム版はすでに7作リリースされており、累計1500万以上の有料ダウンロード数を記録しているといいます。

『Fast & Furious 5: Official Game』は同社が開発・配信するゲームで、映画「ワイルド・スピード」シリーズ最新作のアメリカでの公開日前日である4月28日に、携帯電話、スマートフォン、タブレット端末向けにリリースされます。

同社のパブリッシング担当上席副社長ゴンザーグ・ド・ヴァロワ氏は、「我々がゲームを開発しているあらゆるモバイルプラットフォームへ『Fast & Furious 5』のあっと言わせる強力なカーチェイスの世界をお届できることをうれしく思います」とコメントしています。

ハイスピードなカーアクションが展開される映画「ワイルド・スピード」の世界観を、うまくゲーム化しているようです。

『Fast & Furious 5: Official Game』は、4月28日に配信される予定です。
《D》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

    一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

  2. Azureが初登場!クラウドによるゲーム開発支援を鮮明にした“GDC 2018”マイクロソフトブースの狙いを訊く

    Azureが初登場!クラウドによるゲーム開発支援を鮮明にした“GDC 2018”マイクロソフトブースの狙いを訊く

  3. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

    ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  4. 国民的RPGをVRで体験! 『ドラゴンクエストVR』4月27日稼働─戦士や僧侶、魔法使いとなってゾーマ城を目指せ

  5. 【GDC2010】巨大なオープンワールドゲームを少数精鋭チームで作る方法・・・『inFAMOUS』開発元

  6. 2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  7. VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

  8. 【CEDEC 2011】女性視点でのゲーム運営 ― 『農園ホッコリーナ』がモバゲー女性ランキング1位になった理由

  9. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  10. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

アクセスランキングをもっと見る

1