人生にゲームをプラスするメディア

映画「ワイルド・スピード」最新作のゲーム版が配信決定

ゲームビジネス 開発

ゲームロフト ロゴ
  • ゲームロフト ロゴ
ゲームロフトは、ユニバーサル・パートナーシップス・アンド・ライセンシングとライセンシング契約を締結したと発表しました。



同社はこの契約により、カーアクション映画「Fast & Furious 5: Official Game」のゲームを開発・配信します。

カーアクション映画「The Fast and the Furious」(邦題は「ワイルド・スピード」)シリーズのゲーム版はすでに7作リリースされており、累計1500万以上の有料ダウンロード数を記録しているといいます。

『Fast & Furious 5: Official Game』は同社が開発・配信するゲームで、映画「ワイルド・スピード」シリーズ最新作のアメリカでの公開日前日である4月28日に、携帯電話、スマートフォン、タブレット端末向けにリリースされます。

同社のパブリッシング担当上席副社長ゴンザーグ・ド・ヴァロワ氏は、「我々がゲームを開発しているあらゆるモバイルプラットフォームへ『Fast & Furious 5』のあっと言わせる強力なカーチェイスの世界をお届できることをうれしく思います」とコメントしています。

ハイスピードなカーアクションが展開される映画「ワイルド・スピード」の世界観を、うまくゲーム化しているようです。

『Fast & Furious 5: Official Game』は、4月28日に配信される予定です。
《D》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』『ファンタシースターオンライン2 クラウド』他

    今週発売の新作ゲーム『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』『ファンタシースターオンライン2 クラウド』他

  2. 「マリオギャラクシーに影響を与えたなら光栄」―『ラチェット&クランク』開発元

    「マリオギャラクシーに影響を与えたなら光栄」―『ラチェット&クランク』開発元

  3. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

    任天堂ミュージアムに行ってきました!

  4. セガネットワークスとgumiが資本業務提携契約を締結 ― 北米にて『チェインクロニクル』配信予定

  5. 【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

  6. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  7. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  8. 【CEDEC 2010】「『アイドルマスター2』は一から作った新作」秘密に迫る

  9. 【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

  10. 「AbemaTV」がスマートフォンVRプラットフォーム「Daydream」に対応を開始!

アクセスランキングをもっと見る