人生にゲームをプラスするメディア

ジェームス・ボンドはゲーマー?

ゲームビジネス その他

先日MGMとの契約を3作品延長した、ジェームス・ボンドを演じるダニエル・クレイグはどうやらゲーマーのようです。深いストーリーが描かれるタイトルや、銃で撃つようなゲームが好みのようで、『Halo』や『グランドセフトオート: バイスシティ』といった少しバイオレントなゲームも遊ぶようです。

「携帯電話の電源を切って、誰にも合わずに、遊ぶ時間は最高です。あまり時間がなくても、ゲームをして時間を潰すと思います」

ただし、主演し非常に高い評価を受けた「007カジノロワイヤル」もゲーム化されていますが、残念な事にゲーム版には余り関わらなかったそうです。

「最初にボンドの契約をしたときはまだ全然ゲームをやらなかったんです。ゲームの開発者には"くだらないゲームが多過ぎるから、是非いいゲームを作って下さいね"って言ったんだけどね」

ということで次回作はボンドの監修も入った素晴らしいゲームが期待できそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  2. サウジアラビアの“ミスク財団”とスクエニ・グループが覚書締結

    サウジアラビアの“ミスク財団”とスクエニ・グループが覚書締結

  3. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

    【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  4. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  5. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  6. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  7. 任天堂の懐刀、NERDがクラウドコンピューティング導入に着手

  8. 【CEDEC 2013】現実世界を取り込んで効率的なモデリングを実現、リアリティキャプチャー

  9. 【GTMF2013】ヤマハによるアミューズメント向け次世代 GPU と開発環境

  10. カナダゲーム市場の現状とビジネスチャンスを探る・・・「第二回 日本・カナダ ゲームサミット」

アクセスランキングをもっと見る