人生にゲームをプラスするメディア

【東日本大地震】節電への協力で『FF14』『メタルギアオンライン』など一時運営停止

10日から発生している東日本大地震の影響で関東から東北地方にかけての発電能力が大幅に低下し、東京電力は14日から地域を区切って順次送電を行わない輪番停電を実施すると共に、大口の需要者に対して消費量の削減を要望しています。

ゲームビジネス その他
メタルギアオンライン
  • メタルギアオンライン
  • メタルギアオンライン
  • メタルギアオンライン
10日から発生している東日本大地震の影響で関東から東北地方にかけての発電能力が大幅に低下し、東京電力は14日から地域を区切って順次送電を行わない輪番停電を実施すると共に、大口の需要者に対して消費量の削減を要望しています。

これを受けてゲームメーカーでもオンラインゲームの運営を一時中止する企業が出ています。

スクウェア・エニックスは『ファイナルファンタジーXIV』および『ファイナルファンタジーXI』において、暫定的に本日13日19時より一週間のサービスを停止しました。プレイオンラインも利用できなくなります。この期間中はパスワードの再発行や解約、個人情報の確認が必要な業務も実施しないとのこと(つまり運営するサーバーを全て落とすものと思われます)。対応として4月の料金を無料にするとしています。

コナミもプレイステーション3向けのオンラインゲームとして運営している『メタルギアオンライン』の運営を一時停止すると発表しました。サービスの再開時期は追って告知するとしています。

NHN Japanは既に様々なチャリティー活動を進めていますが、運営するゲームポータル「ハンゲーム」においても、節電への協力として18:00~19:00を節電時間帯としてゲームの利用制限を行います。今後は被災地への電力供給などの状況を鑑みて時間を検討していくとのこと。

また、現状サービス停止を予定していないオンラインゲーム事業者においても、カプコン(モンスターハンターフロンティアオンライン)ネクソンなど、停電の実施によりサービスが中断される可能性があると告知しています。また各社とも、週明けにかけてサポートの中断や遅延があるとしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. タニタが「ツインスティック・プロジェクト」に再挑戦!前回の反省を踏まえ、より高性能な商品を目指す

    タニタが「ツインスティック・プロジェクト」に再挑戦!前回の反省を踏まえ、より高性能な商品を目指す

  2. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

    国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  3. あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

    あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

  4. 欧州委員会、アイテム課金モデルに「無料」との表記を禁じる方向で議論

  5. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  6. 【DEVELOPER’S TALK】外部との連携で技術的困難を乗り越えた!「オト」が主役の『謎惑館』開発秘話

  7. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  8. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  9. 【特集】ゲーマーのための「PayPal」ガイド―使い方や登録方法を解説!

  10. 2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

アクセスランキングをもっと見る