人生にゲームをプラスするメディア

『Call of Duty』と『GTA』は同じ会社に!? アクティビジョンがテイク・ツーを買収するという噂

英国の業界紙であるMCVは、アクティビジョンがロックスターなどを傘下に持つライバルのパブリッシャー、テイク・ツーを買収するのではないかという噂を報じています。

ゲームビジネス 市場
英国の業界紙であるMCVは、アクティビジョンがロックスターなどを傘下に持つライバルのパブリッシャー、テイク・ツーを買収するのではないかという噂を報じています。

もし噂が本当で、かつ実現すれば、『コール・オブ・デューティ』『Grand Auto Theft』『BIOSHOCK』『World of Warcraft』といった様々な有力フランチャイズを一手に抱えるナンバーワンパブリッシャーが誕生することになります。

「彼らが非常に高いレベルでグローバルなビジネスについて話し合いをしているというとても強い噂があります」とある上級幹部は語っています。「現時点では単なる噂としか言えませんが、アクティビジョンは先週様々なニュースを出していて、次の動きが気になります」

アクティビジョンは音楽ゲーム市場が低迷しているとして人気を誇った『ギターヒーロー』や『DJヒーロー』のシリーズを中止すると発表。幾つかの傘下のスタジオについても閉鎖や大掛かりなレイオフを明らかにしています。

スリム化した上で、有力IPを残して成長著しいテイク・ツーを買収というのは戦略的には有り得そうな話です。
《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 4つの会社の叡智が結集した『ガンダムキングダム』 Autodesk Mayaの「MEL」を用いてDCCツールを開発効率向上にフル活用

    4つの会社の叡智が結集した『ガンダムキングダム』 Autodesk Mayaの「MEL」を用いてDCCツールを開発効率向上にフル活用

  2. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

    戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  3. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  4. 『The Last of Us Part 3』のストーリーの大筋は存在するが現在は制作していない―ディレクターがポッドキャストで発言

  5. 【CEDEC 2017】『Fate/Grand Order』開発チームが語る、面白いゲームを創り続ける秘訣

  6. トビー・フォックス氏『UNDERTALE』で実装されなかった“とんでもクライマックス”を明かす―トリエルが「飯綱落とし」で大爆発

  7. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  8. ニンドリ博レポート

  9. ゲームプランナーに必要なのは「情熱」「発想力」「行動力」

  10. リーダーは泥まみれになる覚悟をもて!橋本善久氏のプロマネ講座・・・スクウェア・エニックス・オープンカンファレンス2012

アクセスランキングをもっと見る