人生にゲームをプラスするメディア

『戦国無双Chronicle』と『DEAD OR ALIVE Dimensions』、3DS体験会でプレイアブル出展

コーエーテクモゲームスは、「NINTENDO WORLD 2011 ニンテンドー3DS体験会」で、ニンテンドー3DSソフト『戦国無双Chronicle』と『DEAD OR ALIVER Dimensions』をプレイアブル出展すると発表しました。

任天堂 3DS
『戦国無双Chronicle』と『DEAD OR ALIVE Dimensions』、3DS体験会でプレイアブル出展
  • 『戦国無双Chronicle』と『DEAD OR ALIVE Dimensions』、3DS体験会でプレイアブル出展
  • 『戦国無双Chronicle』と『DEAD OR ALIVE Dimensions』、3DS体験会でプレイアブル出展
コーエーテクモゲームスは、「NINTENDO WORLD 2011 ニンテンドー3DS体験会」で、ニンテンドー3DSソフト『戦国無双Chronicle』と『DEAD OR ALIVER Dimensions』をプレイアブル出展すると発表しました。

「NINTENDO WORLD 2011 ニンテンドー3DS体験会」は、2011年1月8日~10日に任天堂が主催するもので、千葉・幕張メッセで開催されます。



『戦国無双Chronicle』は、同社の人気タクティカルアクション『戦国無双』シリーズの最新作で2011年春の発売予定。『DEAD OR ALIVE Dimensions』は、TeamNINJAによる格闘ゲーム『DEAD OR ALIVE』シリーズの最新作でこちらも2011年春に発売される予定です。

いずれもプレイできる状態での展示なので、同社の人気シリーズが3Dでどのように進化しているのか、確かめましょう。

「NINTENDO WORLD 2011 ニンテンドー3DS体験会」は、2011年1月8日~10日に千葉・幕張メッセで開催。入場は無料です。

『戦国無双Chronicle』と『DEAD OR ALIVE Dimensions』は、2011年春発売予定で価格は未定です。

※画面写真はハメコミ合成、また開発中のものです。

(C)TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.
(C)TECMO KOEI GAMES CO., LTD. Team NINJA All rights reserved.
《D》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 太ももに釣られて『ライザのアトリエ2』を始めた筆者が、つい前作に手を伸ばしたシンプルな理由ー回り道こそ贅沢な幸せ

    太ももに釣られて『ライザのアトリエ2』を始めた筆者が、つい前作に手を伸ばしたシンプルな理由ー回り道こそ贅沢な幸せ

  2. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  3. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

    『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  4. 『風来のシレン5 plus』のRTAが底抜けに面白い!すぐ鉄火場になる抜群のテンポ、平日夜の“ちょい潜り”でも満足できる極限状態を体験しないか

  5. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  6. 超話題のゲーム『ファイナルソード』で心折れずに世界を救う10のコツ! 実は「死にゲー」……?

  7. スイッチ版も配信開始された宇宙人狼『Among Us』最初に覚えたい10のコツ!

  8. 『スーパーファミコン Nintendo Switch Online』で配信して欲しいタイトル1位は『MOTHER2』!人気タイトル勢揃いな読者の熱い思いをお届け【読者アンケート】

  9. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう

  10. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

アクセスランキングをもっと見る