人生にゲームをプラスするメディア

『戦国無双Chronicle』と『DEAD OR ALIVE Dimensions』、3DS体験会でプレイアブル出展 1枚目の写真・画像

コーエーテクモゲームスは、「NINTENDO WORLD 2011 ニンテンドー3DS体験会」で、ニンテンドー3DSソフト『戦国無双Chronicle』と『DEAD OR ALIVER Dimensions』をプレイアブル出展すると発表しました。

任天堂 3DS
『戦国無双Chronicle』と『DEAD OR ALIVE Dimensions』、3DS体験会でプレイアブル出展
(C)TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved. (C)TECMO KOEI GAMES CO., LTD. Team NINJA All rights reserved. 『戦国無双Chronicle』と『DEAD OR ALIVE Dimensions』、3DS体験会でプレイアブル出展

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

    任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  2. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

    【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

  3. 任天堂の不思議なキャラ10選

    任天堂の不思議なキャラ10選

  4. 『ゼルダの伝説 夢をみる島』に出てくるゲストキャラ17名を解説!あの任天堂キャラたちが総出演!?

  5. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  6. 『あつまれ どうぶつの森』定番からオンリーワンまで大集合!皆が付けた「島の名前」約60個を紹介【読者アンケート】

  7. 『モンハンライズ:サンブレイク』双剣の新たな動きを解説!鉄蟲糸技「螺旋斬」で、空中戦がもっと得意に

  8. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  9. 『モンハンライズ:サンブレイク』マルチで使えば効果絶大!「弱いの来い!」の使い方【UPDATE】

  10. 『マインクラフト ダンジョンズ』レベリングに最適な場所3選!おすすめのエンチャントも装備して効率よく強くなろう

アクセスランキングをもっと見る