人生にゲームをプラスするメディア

元レスラーの巡査部長らが活躍する格闘アクション『ラッシング・ビート』、バーチャルコンソールで配信

任天堂 Wii

ラッシング・ビート
  • ラッシング・ビート
  • ラッシング・ビート
  • ラッシング・ビート
  • ラッシング・ビート
  • ラッシング・ビート
  • ラッシング・ビート
ジャレコは、Wiiのバーチャルコンソールで『ラッシング・ビート』を12月7日より配信開始しました。



『ラッシング・ビート』は、1992年3月27日にスーパーファミコン用ソフトとして発売されたアクションゲームです。2人同時プレイができる横スクロール型の格闘アクション。架空の街ネオ・シスコを舞台に、プレイヤーはネオ・シスコ警察の「リック・ノートン」と、ネオ・シスコ州警察巡査部長「ダグラス・ビルド」となり、ノートンの妹・ユリアを助けるため、組織「ジョウカル」に立ち向かいます。



ノートンはスライディングやキック攻撃を得意とし、ビルドは元プロレスラーならではのパワーあふれる技を駆使して戦います。また、敵から一定量のダメージを受けると「怒りモード」が発動。全身が発光して無敵状態となるほか、大技を繰り出すことができます。

「元プロレスラーの巡査部長」という設定が、いかにも当時流行っていた横スクロール型格闘アクションらしいですね。

『ラッシング・ビート』は、好評配信中で価格は800Wiiポイントです。

(C)1992-2010 JALECO LTD.
《D》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選!格安タイトルや遊びごたえバツグンな作品をピックアップ

    「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選!格安タイトルや遊びごたえバツグンな作品をピックアップ

  2. 『ロックマン11』新たなボスは炎の拳法家「トーチマン」!火炎渦巻く灼熱のステージは危険満載

    『ロックマン11』新たなボスは炎の拳法家「トーチマン」!火炎渦巻く灼熱のステージは危険満載

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『3DS ウルトラサマーセール』後半の対象タイトルが判明!『ムジュラの仮面』や『リズム天国 ザ・ベスト+』など

  5. 『スプラトゥーン2』リーグ大会「Splat Japan League」Season2 Day10レポート!熱戦11試合、その結果は

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 金賞はダンボール風の特別なスイッチ本体!『Nintendo Labo』コンテストが開催中

  8. 『スプラトゥーン2』フェス「イカ vs タコ」の事前投票結果は拮抗!【読者アンケート】

  9. 『スプラトゥーン2』Ver.3.2.0の注目ブキ8選

  10. 『スプラトゥーン2』リーグ大会「Splat Japan League」Season2 Day11レポート!ついに迎えた最終日、優勝を手にしたのは…

アクセスランキングをもっと見る