人生にゲームをプラスするメディア

『QUANTUM THEORY』最新情報、塔中層部~上層部と「地形変化」について

コーエーテクモゲームスは、9月30日に発売を予定しているPS3/Xbox360ソフト『QUANTUM THEORY』における「塔中層部」~「塔上層部」のステージ概要を公開しました。

ソニー PS3
QUANTUM THEORY
  • QUANTUM THEORY
  • QUANTUM THEORY
  • QUANTUM THEORY
  • QUANTUM THEORY
  • QUANTUM THEORY
  • QUANTUM THEORY
  • QUANTUM THEORY
  • QUANTUM THEORY
コーエーテクモゲームスは、9月30日に発売を予定しているPS3/Xbox360ソフト『QUANTUM THEORY』における「塔中層部」~「塔上層部」のステージ概要を公開しました。



「侵蝕」の進む塔中層部、美しい光の漏れ出すステンドグラスの裏側には巨大な空洞が縦に伸びており、上層部から下りてきた侵蝕のかたまり「グラヌラ」がいたるところで蠢いています。飛び回る「グラヌラ」につかまれば塔の上部へ行けそうですが、無防備な状態で敵の攻撃にさらされる危険を覚悟しなければならないでしょう。



空洞の中では、巨大な蜘蛛のような敵「ガルガンチュア」が出現。獲物を見つけた「ガルガンチュア」は、シドを追い立てるように迫ってきます。



塔の上層部に至るにつれて「侵蝕」が進み、柱が生まれたり地面が隆起したりと変化は大きくなっていきます。たとえ戦いの最中であってもフィールドは徐々に変化していくため、地形を上手く利用した戦術が必要となります。



橋や足場などの構造物もうごめきながら変化し、塔の内部構造を変えていきます。伸びていく橋の上に飛び乗っても、ステンドグラスにぶつかって振り落とされるかもしれません。

『QUANTUM THEORY』は、9月30日に発売予定。価格は、通常版が7,980円(税込)、オリジナルアイテムを同梱したリミテッドエディションが9,980円(税込)です。

(C)2010 TECMO KOEI GAMES CO.,LTD.All rights reserved.
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『キングダム ハーツIII』海外での流出を受けディレクター野村氏がコメントを発表

    『キングダム ハーツIII』海外での流出を受けディレクター野村氏がコメントを発表

  2. 『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く―シングルプレイヤー編

    『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く―シングルプレイヤー編

  3. 『モンハン:ワールド』×『ウィッチャー3』コラボ、安心感ハンパない吹替トレイラー!「これだから門は嫌いなんだ」

    『モンハン:ワールド』×『ウィッチャー3』コラボ、安心感ハンパない吹替トレイラー!「これだから門は嫌いなんだ」

  4. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  5. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  6. 「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

  7. 『モンハン:ワールド』大型拡張DLC「アイスボーン」発表!「“G”相当の大ボリューム」と明言

  8. 対戦格闘ACT『グランブルーファンタジー ヴァーサス』PS4向けに発表!開発はアークシステムワークス

  9. PS4『グランブルーファンタジー Re: LINK』最新PV、開発中プレイ動画が公開!お馴染みモンスターや新星晶獣の姿も

  10. 『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をまとめてお届け

アクセスランキングをもっと見る