人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、6月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開

任天堂は、2010年6月に『Wiiショッピングチャンネル』より過去の名作をダウンロードして遊べる「バーチャルコンソール」で配信するラインナップを公開しました。

任天堂 Wii
任天堂、6月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開
  • 任天堂、6月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開
任天堂は、2010年6月に『Wiiショッピングチャンネル』より過去の名作をダウンロードして遊べる「バーチャルコンソール」で配信するラインナップを公開しました。

今月配信されるタイトルは6本配信されます。

6月1日には任天堂から『平成 新・鬼ヶ島 後編』を配信。先週配信した『平成 新・鬼ヶ島 前編』から続く内容になっており、いよいよ物語が完結します。

ファミコンソフトには、バンダイナムコゲームスより『SDガンダムワールド ガチャポン戦士 スクランブルウォーズ』が登場。過去にゲームボーイアドバンスの「ファミコンミニ」として同名タイトルが復活したことがありますが、今回はディスクシステム版としてWiiで再登場。古き良き名作をもう一度プレイしたい人は500Wiiポイントの用意を。

今月もNEOGEOソフトが登場。『ファイターズヒストリーダイナマイト』と『フライングパワーディスク』、データイーストの2タイトルとなっています。

ファミコン
・SDガンダムワールド ガチャポン戦士 スクランブルウォーズ (バンダイナムコゲームス) 500Wiiポイント
・超惑星戦記メタファイト (サンソフト) 500Wiiポイント
スーパーファミコン
・平成 新・鬼ヶ島 後編 (任天堂) 800Wiiポイント

NEOGEO
・ファイターズヒストリーダイナマイト (D4エンタープライズ) 900Wiiポイント
・フライングパワーディスク (D4エンタープライズ) 900Wiiポイント
《》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチの2018年ソフトDL数ランキングが公開―年末に登場したあの作品が1位に!

    ニンテンドースイッチの2018年ソフトDL数ランキングが公開―年末に登場したあの作品が1位に!

  2. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  3. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  4. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  5. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  8. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  9. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

アクセスランキングをもっと見る