人生にゲームをプラスするメディア

Wiiの販売台数、ファミコンの6191万台を突破・・・任天堂据置として過去最高

任天堂 Wii

Wiiがファミコンを越える日が来たようです。

任天堂によれば、WiiとニンテンドーDSの販売台数は、2009年12月末の時点でファミコン及びゲームボーイのそれを上回ったとのことです。

Wiiは2006年から6745万台を販売。ファミコンの6191万台という記録を上回りました。ニンテンドーDSの販売台数は1億2513万台で、こちらもゲームボーイの1億1869万台を上回っています。

海外ゲーマーからも多数の祝福が届いています。

「任天堂の仕事を祝福する。いま必要なのは更なるサードパーティーのサポートだ」
「まるでお金を印刷してるみたいなものじゃん」
「任天堂に敬礼」
「すげえよ任天堂、あんたキングオブゲームだ」
「Wiiは様々な点で業界を若返らせた。NES(海外版ファミコン)の革新と同じ感覚だ。ノスタルジーだとは思うんだけど、どんなゲーム機もNESより素晴らしいとは思えない。だけど、Wiiは僕に遊び心と新鮮さを取り戻してくれたんだ」
「NESはWiiよりも素晴らしいゲーム機だ」
「愛するにしろ憎むにしろ、この数が驚異的であることを否定できない。任天堂は必ずしもハードコアなゲーマーにアピールしないかも知れないが、本当に利益を上げるのが巧みだ」
「Wiiはピュアで楽しく、本当のゲームができるゲーム機だ。私はXbox360、Xbox、ゲームキューブ、N64、SNES(海外版スーパーファミコン)を持っているが、Wiiは美しくバラエティに富んだゲームを遊ばせてくれる」
「NESのゲームはWiiのゲームより優れている」
「凄い!Wiiが好きにしろ嫌いにしろ……僕はWiiが嫌いなんだけど……凄い!」
「Wiiが素晴らしいゲームのラインナップを持ってるということは事実であり、これがWiiを勝者にした。クズみたいなゲームが山ほど存在するけど、それはどんな成功したゲーム機にもあることだ。Wiiのゲームは今後改善され続けることだろう」

基本的には喜びの声が多く、ファミコンとWiiを比較したノスタルジー混じりのコメントが少なくなかったのも興味深いところ。売上台数で抜かれたとはいえ、ファミコンのインパクトは絶大だったということなのでしょう。
《水口真》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【ネタバレ注意】『大逆転裁判2』WEB体験版をプレイしてみた!その衝撃的な内容とは…

    【ネタバレ注意】『大逆転裁判2』WEB体験版をプレイしてみた!その衝撃的な内容とは…

  2. 海外レビューハイスコア『マリオカート8 デラックス』

    海外レビューハイスコア『マリオカート8 デラックス』

  3. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

    『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  4. 3DS『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』PVが公開―アリステル篇のキャラを紹介!

  5. 【3DS DL販売ランキング】『ファイアーエムブレム エコーズ』首位、『おそ松さん ニート脱出スパイラル!!』初登場ランクイン(4/20)

  6. 「一番くじ ゼルダの伝説」発売日が5月20日に決定!「目を覚まして時計」など景品ラインナップも一挙公開

  7. 任天堂、ミニファミコンの生産を「一旦終了」と発表─生産再開は未定

  8. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」4月21日号―「星のカービィ25周年セール」開催中!

  9. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  10. 噂: 「ミニスーパーファミコン」がクリスマスに海外発売か

アクセスランキングをもっと見る