人生にゲームをプラスするメディア

アマゾン、Kindle上で動作するアプリケーションを開発するためのSDKを公開へ

アマゾンは、同社が展開する電子書籍リーダー「Kindle」上で動作するアプリケーションを開発するための「Kindle Development Kit」(KDK)を来月から公開すると発表しました。

ゲームビジネス 市場
Kindle DX
  • Kindle DX
  • Kindle DX
  • Kindle DX
  • Kindle DX
  • Kindle DX
  • Kindle DX
  • Kindle DX
  • Kindle DX
アマゾンは、同社が展開する電子書籍リーダー「Kindle」上で動作するアプリケーションを開発するための「Kindle Development Kit」(KDK)を来月から公開すると発表しました。

iPhoneやAndroidといったスマートフォン同様に外部の開発者に仕様を公開することで、単なる電子書籍リーダーに留まらない、ビジネスアプリ・ユーティリティ・エンターテイメント・ゲームなど様々な用途に用いることのできるプラットフォームへと成長しそうです。

アプリケーションは2010年後半から書籍と同じくKindle Storeで販売可能となり、無料もしくは有料の場合は、初期購入費のみと月額課金の2パターンから選択することができます。売上はアマゾンと開発者が3:7で分配します。Kindleは月額の通信費をユーザーから徴収せず、アマゾンが本体の販売代金で賄うというビジネスモデルを取っているため、ネットワーク経由でダウンロードさせる場合はアプリケーションのサイズに制限があります。

ネットワーク帯域を多く占有するVoIP(音声電話)機能、広告表示、ユーザー情報の無断での収集といったことは禁止で、書籍リーダーの開発もNGだということです。

来月β版が公開されるKDKにはサンプルコード、ドキュメント、Kindleシミュレーターなどが含まれ、これを用いることで6インチと9.7インチのKindleに対応したアプリケーションをWindiws、Mac、Linux上で開発することができます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『夢100』VRを体験!「イケメンテックラボ」でイケメンの頂点へ……開発者インタビュー

    『夢100』VRを体験!「イケメンテックラボ」でイケメンの頂点へ……開発者インタビュー

  2. なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

    なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

  3. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  4. 『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

  5. VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

  6. 【Unite Japan 2014】FlashデザイナーにとってSpriteStudioは福音なのか・・・KLabが直面したアニメーション制作の課題とは?

  7. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  8. 【GDC 2015】ディズニーの魔法はどこから来る? テーマパーク開発におけるVRの実践的利用

  9. ユービーアイソフトのJade Raymond氏「現状のAAAタイトル開発体制は持続不可能」

  10. 【東日本大地震】国内SNS各社、震災への義援金を募集・・・助け合いの輪、広がる

アクセスランキングをもっと見る