人生にゲームをプラスするメディア

CRI・ミドルウェア、ミドルウェアの採用ゲームが2000タイトルを突破

ゲームビジネス 開発

CRI・ミドルウェアは、同社が提供するゲーム開発者向けツール&ミドルウェア郡「CRIWARE」の採用タイトルが全世界で2000作品を突破したと発表しました。

同社は1983年にCSK総合研究所として設立。人工知能や音声・映像、CD-ROMメディアの研究開発を行い、90年代にはグループのセガが手がける、セガサターンやドリームキャスト向けのミドルウェアを提供しました。セガのハード撤退にあわせてマルチプラットフォームに方針を転換。近年ではiPhoneをはじめとするスマートフォン向けにも力を入れています。

ムービー、オーディオ、ファイルシステムなど多岐に渡るミドルウェアのラインナップを揃え、純国産ミドルウェアベンダーとして確たる地位を確立していると言えます。

同社の鈴木久司社長は「この度、当社ミドルウェアをご利用いただいたゲームタイトルが累計2,000を超えました。プラットフォームメーカー以外の、いわゆるサードパーティーが提供するミドルウェアにおいて、国内では追従を許さず、世界でもトップクラスの使用実績です。これは、"多数のクライアントからご支持をいただき、CRIWAREを育てていただいた結果"であると心から感謝しております。また、当社にとりましては「クライアントのタイトル開発に微力ながらお役に立てた」という、喜びの数でもあります。ますます高度化する技術進歩と、日々変化する市場環境の中で、"安心して、継続的に"ご利用いただけるよう、"高い専門性はもとより、クライアントにプラスとなる技術サービス"で、今後ともクライアントと、その先のお客様であるエンドユーザ様の笑顔のために、より一層、努力してまいりたいと存じます」とコメントしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

    【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  2. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  3. アークシステムワークスが『LoL』のRiot Gamesを訪問

    アークシステムワークスが『LoL』のRiot Gamesを訪問

  4. HTC Vive対応ラーメン屋シム『カウンターファイト』が近日配信!―VRで手軽に湯切りや泥棒退治

  5. 【Unite Japan 2014】初音ミクが人気ロックバンド「BUMP OF CHICKEN」とコラボ、PV制作に使われたUnity

  6. 業績好調なアイディアファクトリーを直撃!外部技術を有効活用した開発体制

  7. 『Branching Paths』試写会&座談会レポ―日本のインディーを振り返って

  8. アメリカゲーム業界就職事情・・・日本とは違うサバイバル術

  9. 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

  10. 【週刊マリオグッズコレクション】第35回 広がるギャラクシーワールド「フィギュアキーホルダー」

アクセスランキングをもっと見る