人生にゲームをプラスするメディア

任天堂オンラインマガジン11月号 『マリオ&ソニック AT バンクーバーオリンピック』インタビュー

毎月始めに任天堂ホームページに掲載される任天堂オンラインマガジン「N.O.M」。2009年11月号はWiiとDSで発売する『マリオ&ソニック AT バンクーバーオリンピック』の開発スタッフインタビューです。

任天堂 Wii
マリオ&ソニック AT バンクーバーオリンピック(DS版)
  • マリオ&ソニック AT バンクーバーオリンピック(DS版)
毎月始めに任天堂ホームページに掲載される任天堂オンラインマガジン「N.O.M」。2009年11月号はWiiとDSで発売する『マリオ&ソニック AT バンクーバーオリンピック』の開発スタッフインタビューです。

インタビューには任天堂とセガの開発スタッフがずらり登場。マリオとソニックがどうしてオリンピックで共演したかなどの経緯から語られていきます。

以前からセガ側が「マリオとソニックで何かをやりたい」と打診してましたが、それぞれの世界観は異なるので共存が難しく、新たなオリジナルを考えると数年掛かってしまう所に、丁度セガがオリンピックライセンスを取得。そこで『マリオ&ソニック AT 北京オリンピック』が生まれました。

インタビューはWii版とDS版のスタッフが両方おり、それぞれハードが異なる中で同一ゲームを手掛ける際に拘ったり、開発過程の話を色々語っているので是非チェックしてみてください。
《》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ゆっくり茶番劇」騒動まとめ─無関係の第三者が商標登録、出願代理事務所は本件に関して謝罪

    「ゆっくり茶番劇」騒動まとめ─無関係の第三者が商標登録、出願代理事務所は本件に関して謝罪

  2. 『Apex』UUUM主催「えぺまつり外伝S」試合結果まとめ! ドラフトチームの頂点に輝いたのは……

    『Apex』UUUM主催「えぺまつり外伝S」試合結果まとめ! ドラフトチームの頂点に輝いたのは……

  3. 『モンハンライズ:サンブレイク』片手剣、スラッシュアックス、ヘビィボウガンの新アクション公開!

    『モンハンライズ:サンブレイク』片手剣、スラッシュアックス、ヘビィボウガンの新アクション公開!

  4. 『スプラトゥーン3』新サブウェポン「ラインマーカー」公開!遠くまで一直線に攻撃、触れた相手をマーキング

  5. 『Pokémon HOME』5月18日に“Ver.2.0.0アプデ”実施!いよいよ『ダイパリメイク』『ポケモンレジェンズ アルセウス』と連携へ

  6. 『Pokémon HOME』ヒスイポケモンは送れる?わざはどうなる?『ダイパリメイク』『ポケモンレジェンズ アルセウス』連携対応のQ&A

  7. 『パワプロ2022』発売記念!パワプロシリーズの“インパクト大”な彼女キャラ

  8. 『モンハンライズ』良く聞く「ドシュー」って何?とっても使いやすいライトボウガン、その強みと必須スキルを解説

  9. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

  10. 人気実況者・キヨが『マリパ』新作を先行プレイ!任天堂とゲーム実況者の“密”な結びつき

アクセスランキングをもっと見る