人生にゲームをプラスするメディア

喧嘩番長シリーズ最新作がPSPで再び登場!『喧嘩番長4~一年戦争~』2010年春発売決定!

スパイクは、ツッパリ高校生の世界を描くアクション・アドベンチャー『喧嘩番長』シリーズ最新作『喧嘩番長4~一年戦争~』をプレイステーション・ポータブルで2010年春に発売することを発表しました。

ソニー PSP
喧嘩番長4~一年戦争~(15069)
  • 喧嘩番長4~一年戦争~(15069)
  • 喧嘩番長4~一年戦争~(15069)
  • 喧嘩番長4~一年戦争~(15069)
  • 喧嘩番長4~一年戦争~(15069)
  • 喧嘩番長4~一年戦争~(15069)
  • 喧嘩番長4~一年戦争~(15069)
  • 喧嘩番長4~一年戦争~(15069)
  • 喧嘩番長4~一年戦争~(15069)
スパイクは、ツッパリ高校生の世界を描くアクション・アドベンチャー『喧嘩番長』シリーズ最新作『喧嘩番長4~一年戦争~』をプレイステーション・ポータブルで2010年春に発売することを発表しました。

『喧嘩番長』は、2005年6月9日にプレイステーション2で発売されたツッパリアクションアドベンチャーです。熱い漢(おとこ)の生き様を描き出し、「メンチビーム」を放ちタンカを切って喧嘩に臨む、漢の器をアップさせるなどの独自のシステムがファンに支持されてきました。

■ストーリー
紅南地区の不良少年たちが集う、伝統ある学校・紅南高等学校。主人公の速水勇太は、そんなギラついた学校に入学してきた新入生。「紅南には、エリア最強と称される男・阿久津がいる!」そのウワサを聞きつけ、紅南高校への入学を決めた勇太。

「1コや2コの年の差なんて関係ねぇっ!一番強えぇヤツが一番スゲェ!」しかし、ここは不良たちのエリート校。一年生による頂点制覇という大それた目標を持つ勇太以外にも、イキの良い一年生たちが集まってきている。もちろん、阿久津を中心にまとまる三年生、次期番格の地位を狙う二年生たちも──。

主人公勇太の目的は300人にものぼる全校生徒の頂点に登りつめること。例年になくアツい、紅南高校の一年が始まろうとしていた。

最新作となる本作は、前作『喧嘩番長3~全国制覇~』にひき続き、プレイステーション・ポータブルでの登場です。今回は設定やストーリーを一新し、リアルに作りこまれた学校内を中心に、主人公は全校生徒300人の頂点を目指します。

さらにアドホックモードを使った通信プレイにも対応。シリーズ最高の“漢の闘い”が楽しめる内容になっています。

詳しい詳細やゲーム画面写真などは11月2日に届く予定となっていますのでお楽しみに。

『喧嘩番長4~一年戦争~』は、2010年春に発売予定で価格は未定です。

(C)Spike ALL Rights Reserved.
《》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

    PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  2. 『キングダム ハーツIII』プレイレポーソラもわたしも全然変わっていなかった【TGS2018】

    『キングダム ハーツIII』プレイレポーソラもわたしも全然変わっていなかった【TGS2018】

  3. ゲーム史上最も過激なタイトル!?『CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!』 ─ 続編発売前に前作を徹底チェック

    ゲーム史上最も過激なタイトル!?『CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!』 ─ 続編発売前に前作を徹底チェック

  4. PS4『CONCEPTION PLUS 俺の子供を産んでくれ!』発売決定!高画質化や一部演出の強化に加え、マヒルさんの性格もより親しみやすく?

  5. 『プロ野球スピリッツ』シリーズ最新作発売決定!対応プラットフォームはPS4/PS Vita

  6. 【吉田輝和のTGS絵日記】PS4最新作『Days Gone』を一足先に体験!数の暴力は恐ろしい…

  7. 『お姉チャンバラ ORIGIN』岡島Pの視点カメラが、彩の“曲線美”と咲の“冷たい眼差し”をゲット!? ストーリーには新解釈を加え、キャラデザはエナミカツミ氏【TGS2018】

  8. 『デビル メイ クライ 5』大量の新情報が公開―レディ、トリッシュも登場【TGS2018】

  9. TGS 2018『デススト』ステージイベント詳細が決定!津田健次郎さん、大塚明夫さんら声優陣も登場

  10. バナナマン 日村&ケンコバさんによるゲーム番組『ASOBI-BA!!!』の配信が決定─初回は『みんゴル』でリアル接待ゴルフ?

アクセスランキングをもっと見る