人生にゲームをプラスするメディア

喧嘩番長シリーズ最新作がPSPで再び登場!『喧嘩番長4~一年戦争~』2010年春発売決定!

スパイクは、ツッパリ高校生の世界を描くアクション・アドベンチャー『喧嘩番長』シリーズ最新作『喧嘩番長4~一年戦争~』をプレイステーション・ポータブルで2010年春に発売することを発表しました。

ソニー PSP
喧嘩番長4~一年戦争~(15069)
  • 喧嘩番長4~一年戦争~(15069)
  • 喧嘩番長4~一年戦争~(15069)
  • 喧嘩番長4~一年戦争~(15069)
  • 喧嘩番長4~一年戦争~(15069)
  • 喧嘩番長4~一年戦争~(15069)
  • 喧嘩番長4~一年戦争~(15069)
  • 喧嘩番長4~一年戦争~(15069)
  • 喧嘩番長4~一年戦争~(15069)
スパイクは、ツッパリ高校生の世界を描くアクション・アドベンチャー『喧嘩番長』シリーズ最新作『喧嘩番長4~一年戦争~』をプレイステーション・ポータブルで2010年春に発売することを発表しました。

『喧嘩番長』は、2005年6月9日にプレイステーション2で発売されたツッパリアクションアドベンチャーです。熱い漢(おとこ)の生き様を描き出し、「メンチビーム」を放ちタンカを切って喧嘩に臨む、漢の器をアップさせるなどの独自のシステムがファンに支持されてきました。

■ストーリー
紅南地区の不良少年たちが集う、伝統ある学校・紅南高等学校。主人公の速水勇太は、そんなギラついた学校に入学してきた新入生。「紅南には、エリア最強と称される男・阿久津がいる!」そのウワサを聞きつけ、紅南高校への入学を決めた勇太。

「1コや2コの年の差なんて関係ねぇっ!一番強えぇヤツが一番スゲェ!」しかし、ここは不良たちのエリート校。一年生による頂点制覇という大それた目標を持つ勇太以外にも、イキの良い一年生たちが集まってきている。もちろん、阿久津を中心にまとまる三年生、次期番格の地位を狙う二年生たちも──。

主人公勇太の目的は300人にものぼる全校生徒の頂点に登りつめること。例年になくアツい、紅南高校の一年が始まろうとしていた。

最新作となる本作は、前作『喧嘩番長3~全国制覇~』にひき続き、プレイステーション・ポータブルでの登場です。今回は設定やストーリーを一新し、リアルに作りこまれた学校内を中心に、主人公は全校生徒300人の頂点を目指します。

さらにアドホックモードを使った通信プレイにも対応。シリーズ最高の“漢の闘い”が楽しめる内容になっています。

詳しい詳細やゲーム画面写真などは11月2日に届く予定となっていますのでお楽しみに。

『喧嘩番長4~一年戦争~』は、2010年春に発売予定で価格は未定です。

(C)Spike ALL Rights Reserved.
《》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月22日】─新たに2件の抽選販売が、本日より受付スタート

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月22日】─新たに2件の抽選販売が、本日より受付スタート

  2. 『原神』その原石、今使って本当に大丈夫? 「甘雨」や「魈」「神里綾華」など、今後の実装に期待の高まる7キャラを紹介【特集】

    『原神』その原石、今使って本当に大丈夫? 「甘雨」や「魈」「神里綾華」など、今後の実装に期待の高まる7キャラを紹介【特集】

  3. 『バイオハザード ヴィレッジ』予約開始を記念してシリーズ作品対象のセールがPS Storeとニンテンドーeショップで開始!

    『バイオハザード ヴィレッジ』予約開始を記念してシリーズ作品対象のセールがPS Storeとニンテンドーeショップで開始!

  4. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  5. 『原神』神里綾華やロサリア狙いでも「甘雨」を引いて大丈夫な理由―むしろ最高のサポート役になるかも?【特集】

  6. 【UPDATE】【特集】メトロイドヴァニアってどんなゲーム?虫やロボットが活躍する最新作から、押さえておきたい往年の名作までおすすめ5選

  7. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  8. PS4版『オートチェス』1月28日より基本プレイ無料で配信決定!PS Plus加入者限定コンテンツも用意

  9. 『モンハン:ワールド』もうキャンプ送りはイヤだ! 初心者がモンスターを狩るための10ヶ条【特集】

  10. 【オトナの乙女ゲーム道】第2回 アナタが買うのはどのオトコ?PS Vita『男遊郭』プレイレポート

アクセスランキングをもっと見る