人生にゲームをプラスするメディア

Wiiでどんなゲームが遊ばれているのか−不動の2トップとは?

海外ゲームサイトVG247では、米国のWiiでどんなゲームが遊ばれているかの集計結果を公開しています。日本のプレイヤーにも興味深い内容ではないでしょうか。トップ10を見ていきましょう。

任天堂 Wii
海外ゲームサイトVG247では、米国のWiiでどんなゲームが遊ばれているかの集計結果を公開しています。日本のプレイヤーにも興味深い内容ではないでしょうか。トップ10を見ていきましょう。

1:『大乱闘スマッシュブラザーズX』
2:『ギターヒーロー3 レジェンド オブ ロック』
3:『街へいこうよ どうぶつの森』
4:『ファイアーエムブレム 暁の女神』
5:『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』
6:『Call of Duty: World At War』
7:『牧場物語 やすらぎの樹』
8:『Rock Band2』
9:『ルーンファクトリー フロンティア』
10:『レゴ スター・ウォーズ コンプリート サーガ』

以上は米国版「みんなのニンテンドーチャンネル」からのデータです。任天堂ソフトは4本で、日本製ソフトは6本。4本の海外ソフトは音楽ゲーム、FPS(一人称シューティング)、キャラクターものと海外らしい結果となっています。

『大乱闘スマッシュブラザーズX』と『ギターヒーロー3 レジェンド オブ ロック』は不動の2トップ。『ファイアーエムブレム 暁の女神』『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』のプレイ時間がほとんど変化していないのが興味深いところ。『街へいこうよ どうぶつの森』は急激にプレイ時間を伸ばしています。

2トップ+『街へいこうよ どうぶつの森』にはマルチプレイやDLCなどインターネットに繋ぐ動機が用意されており、見事に狙いが当たった形となります。

『レゴ スター・ウォーズ コンプリート サーガ』も根強く遊ばれているようです。同作は北米におけるWiiの2009年上半期トップ5にもランクインしており、日本からはちょっと想像できないのが面白いところです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  2. 『スマブラSP』ファイターをサポートする強力アイテム「アシストフィギュア」―初登場の新キャラたちをまとめてチェック!

    『スマブラSP』ファイターをサポートする強力アイテム「アシストフィギュア」―初登場の新キャラたちをまとめてチェック!

  3. 『DOAX』シリーズ最新版がスイッチ/PS4で発売決定―HD振動を活かした新エンジン「やわらか4D」でこれまでにない揺れを体感せよ!

    『DOAX』シリーズ最新版がスイッチ/PS4で発売決定―HD振動を活かした新エンジン「やわらか4D」でこれまでにない揺れを体感せよ!

  4. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  7. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  8. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  9. 『Dragon Marked For Death』世界観を表現した「イメージ映像・バージョンA」が公開!店頭体験会の追加情報も判明

  10. 『スマブラSP』DLCで参戦してほしいファイターは誰?【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る