人生にゲームをプラスするメディア

【週刊マリオグッズコレクション】第34回 光って守る、マリオの反射マスコット

ゲームビジネス その他

【週刊マリオグッズコレクション】第34回 光って守る、マリオの反射マスコット
  • 【週刊マリオグッズコレクション】第34回 光って守る、マリオの反射マスコット
  • 【週刊マリオグッズコレクション】第34回 光って守る、マリオの反射マスコット
  • 【週刊マリオグッズコレクション】第34回 光って守る、マリオの反射マスコット
  • 【週刊マリオグッズコレクション】第34回 光って守る、マリオの反射マスコット
  • 【週刊マリオグッズコレクション】第34回 光って守る、マリオの反射マスコット


第34回目ですね。玩具以外にも様々なジャンルで出ているマリオグッズ。今回ご紹介するのはマリオの反射マスコットです。

暗いところでライトに当たるとピカッと光るキーホルダー「反射マスコット」にマリオキャラクターバージョンが出ました。種類はマリオ、ヨッシー、クッパ、ノコノコ、1UPキノコ、スターの6種類で、大きさは6〜10cm。携帯アクセサリーを手がけるグルマンディーズ社より発売中です。

全6種類マスコット表マスコット裏


お値段は980円(税込1029円)とちょっと高めですが、その分機能性はバッチリ!素材には夜間に働く作業員のユニフォームによく使われる、3M社製の「スコッチライト」を使用。当たった光を光源へ向けてまっすぐに反射する「再帰性反射」により、存在を即時に知らせることができます。ボールチェーン付きなので、簡単にカバンに取り付けることができます。

通常だとこんな感じ光りが当たると、眩しく光ります


これからどんどん暖かくなり、夜遅くまで出歩くことが多くなると思いますが、そんなときにこの反射マスコットを付けてみてはいかがでしょうか。
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ムームー森川幸人氏が語る、ゲーム作りで「やっちゃいけないこと」

    ムームー森川幸人氏が語る、ゲーム作りで「やっちゃいけないこと」

  2. 横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!

    横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!

  3. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  4. 日本初のゲーム専用AI会社が設立―『がんばれ森川君2号』の森川幸人氏が代表取締役

  5. 【OGC2013】gloops枝廣氏が語る新たな切り口のマーケティング ― インストール数ではなく、アクティブ数を注視

  6. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  7. 日本一ソフトウェア北米子会社元社長、新会社「プリップアップ」を設立

  8. 「東京ゲームショウ2017」にて主催者企画「e-Sports X(イースポーツクロス)」開催決定!

  9. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  10. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

アクセスランキングをもっと見る