人生にゲームをプラスするメディア

【週刊マリオグッズコレクション】第32回 小さいけれど、大きな存在「スーパーマリオギャラクシー マメフィギュアvol.1」

ゲームビジネス その他
【週刊マリオグッズコレクション】第32回 小さいけれど、大きな存在「スーパーマリオギャラクシー マメフィギュアvol.1」
  • 【週刊マリオグッズコレクション】第32回 小さいけれど、大きな存在「スーパーマリオギャラクシー マメフィギュアvol.1」
  • 【週刊マリオグッズコレクション】第32回 小さいけれど、大きな存在「スーパーマリオギャラクシー マメフィギュアvol.1」
  • 【週刊マリオグッズコレクション】第32回 小さいけれど、大きな存在「スーパーマリオギャラクシー マメフィギュアvol.1」


連載第32回目ですね。発売から1年以上経っても覚めない『スーパーマリオギャラクシー』熱。今回は、精巧に作られたキャラクターフィギュア「スーパーマリオギャラクシー マメフィギュアvol.1」の紹介です。

「マメフィギュア」とは、小さなサイズのPVCフィギュアのこと。今回「vol.1」では、ハチマリオ、ハチルイージ、ハチキノコ、星ウサギ、タコボー、チコ(黄)の全6種類があります。大きさは、一番大きいハチルイージで5.5cm、小さいチコで3.5cmほどです。「マメフィギュア」という名ですが、カプセルトイの大きさに慣れているせいか、そんなに小さくは感じません。

特筆すべきは、やっぱりハチブラザーズ。今まで立体化されたのはアートワーク同じフライングポーズでしたが、今回は初の立ち姿。後ろから見るとお尻に部分の膨らみがなんともキュートです。棒立ち姿は一見地味ですが、それでも面白味が感じられるのはハチ姿ならではですね。

立ち姿のハチブラザーズこの後ろ姿がとってもキュート!黄色いサブキャラクターズ


「スーパーマリオギャラクシー マメフィギュア」は4月・5月・6月と3ヶ月連続リリース予定で、第3弾まで登場します。
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. DMMの動画・電子書籍にペイパル決済が導入―期間中ペイパルで支払うと10%のポイントバック

    DMMの動画・電子書籍にペイパル決済が導入―期間中ペイパルで支払うと10%のポイントバック

  2. 板垣伴信氏、ヴァルハラゲーム代表取締役CTOを退任

    板垣伴信氏、ヴァルハラゲーム代表取締役CTOを退任

  3. 「2017年YouTuberタイアップ動画起用社数ランキング」が公開―業種内訳は「ゲーム」が最も多い結果に

    「2017年YouTuberタイアップ動画起用社数ランキング」が公開―業種内訳は「ゲーム」が最も多い結果に

  4. 『クラッシュ・オブ・クラン』のスーパーセル、1日の売上が5億円、ユーザーは1940万人・・・ハッキングされ暴露

  5. ディライトワークス、「FGOスタジオ」を含む6つの制作部門を新設─塩川氏は第1制作部を指揮

  6. 「高知県からスタークリエイターを」―若き経営者の考える地域の未来

  7. 今週発売の新作ゲーム『Fallout 76』『ヒットマン2』『ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ/イーブイ』他

  8. 【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

  9. VRゲームと連動する電動回転椅子「Roto VR Chair」が開発者向けに出荷開始

  10. テイクツー森田卓宏マネージャーが語る日本市場展開

アクセスランキングをもっと見る