人生にゲームをプラスするメディア

【朝刊チェック】尾崎豊さんの歌声を活用した携帯アプリゲームがauに登場(4/27)

ゲームビジネス その他

本日の朝刊チェックです。

今日は「婦人警官記念日」です。1946年の今日、東京警視庁に婦人警官が採用されたことに由来。GHQの指示によって誕生したものですが、当時の主な業務は事務でした。その後、少年や婦人に関するもの、交通の取り締まりなど業務が拡大し、現在では、あらゆる現場で活躍しています。

日経産業新聞4面「ジー・モード、尾崎豊さんの歌声をゲームに」
携帯電話向けゲームサイトのジー・モードは24日、KDDIの携帯電話au向けのゲームで人気歌手、尾崎豊さんの歌声を活用したゲームを配信する事を発表しました。代表曲である「I LOVE YOU」の音楽に合わせてリズムを奏でるゲームです。EZwebが10周年を迎えることを記念して、5月中限定で配信します。月額所豊漁は315円です。

日経産業新聞4面「サイバーエージェントが携帯ネット攻勢、サイト運営の新会社を設立」
サイバーエージェントが携帯電話向けインターネット市場の開拓に本格的に乗り出します。携帯サイトの企画・運営を手掛ける子会社を5月1日に新設し、課金サービスを始める計画です。同社は4月1日に携帯サイトに特化した広告会社を設立しています。ネット産業市場に占める携帯の割合が高まっていて、今後も拡大すると見てサイト運営や広告の画面から攻勢をしかけます。

日刊工業新聞9面「中古パソコンに正規ウィンドウズ、マイクロソフト偽造ソフト防ぐ」
マイクロソフトは、再生パソコンを販売している事業者向けに正規のウィンドウズのライセンスを提供する制度を初めました。参加するのはアンカーネットワークサービス、川上キカイ、ソフマップ、ティーズフューチャー、デジタルリユース、東電環境エンジニアリング、パシフィックネット、ブロードリンク、ヤマダ電機の9社で、ウィンドウズ搭載の再生パソコンを25日に発売しました。中古パソコンには適正にデータ消去・再生処理され、再生パソコンとして流通していますが、データ消去時に正規のウィンドウズも消去して出荷されていることが多く、現状では約半数がハード単体で流通していると言われています。
《まさと》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

    ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

  2. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  3. 2017年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2017年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  4. 日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場

  5. 【レビュー】西川善司レビュー:ハイエンドPCゲーマーのための超高速応答速度ディスプレイBenQ「XL2420T」

  6. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  7. 2017年11月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  8. 【レポート】日本文化がパリを熱くさせた!ゲームやアニメが目白押しのJapan Expo会場レポ

  9. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  10. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

アクセスランキングをもっと見る