人生にゲームをプラスするメディア

SCE、PS3の高画質画像拡大技術を展示会に活用―触れずに貴重な作品の詳細を閲覧

ソニー PS3

SCE、PS3の高画質画像拡大技術を展示会に活用―触れずに貴重な作品の詳細を閲覧
  • SCE、PS3の高画質画像拡大技術を展示会に活用―触れずに貴重な作品の詳細を閲覧
18世紀のドレス 1770年代
京都服飾文化研究財団所蔵、広川泰士撮影
ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は、京都国立近代美術館(MoMAK)と京都服飾文化研究財団(KCI)が開催する展示会「ラグジュアリー:ファッションの欲望」にて、PLAYSTATION3向けの高画質画像拡大技術を試験的に参考出展すると発表しました。

展示会では、PS3のPS3の高画質画像拡大技術を活用して、出展作品の中から15点の高精細画像を展示。これによって、保存上の問題から手にとって確認できない、ドレス素材の質感や、縫い目、細かい装飾などを快適にズームイン・アウトしながら閲覧することができます。

エリザベス一世に献上されたと伝えられている豪華な刺繍のボディスや、華麗なロココ文化が生んだローブ・ア・ラ・フランセーズの壮麗な絹織物など、通常では見る事の出来ない魅力的なディテールで見ることができるということです。

PS3のプロセスパワーを活用した事例ということで、興味深い展示会となりそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事