人生にゲームをプラスするメディア

『ブレイドストーム』新規収録「ナイトメア編」の敵はジャンヌ・ダルク?モンスター軍と英雄たちの戦いを描く

ソニー PS4

オリジナルストーリーが展開する「ナイトメア編」
  • オリジナルストーリーが展開する「ナイトメア編」
  • 巨大モンスターも出現
  • 魔物を率いているのは「ジャンル・ダルク」なのか?
  • ナイトメア編の出現準備画面
  • 『ブレイドストーム』新規収録「ナイトメア編」の敵はジャンヌ・ダルク?モンスター軍と英雄たちの戦いを描く
  • 『ブレイドストーム』新規収録「ナイトメア編」の敵はジャンヌ・ダルク?モンスター軍と英雄たちの戦いを描く
  • ドラゴン
  • グリフォン
コーエーテクモゲームスは、PS4/PS3/Xbox Oneソフト『ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア』の最新情報を公開しました。

『ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア』は、2007年に発売された『ブレイドストーム 百年戦争』に最新技術と新要素を搭載したシリーズ最新作となる「部隊アクションゲーム」です。開発は『無双』シリーズなどを手掛けるω-Force。リアルタイムで変化する戦局に応じて部隊を指揮しながら自軍の勝利を目指します。英仏「百年戦争」の時代を生きる一人の傭兵となる「百年戦争編」と、巨大モンスターも登場する「ナイトメア編」の2つの物語が楽しめます。



本作から新たに加わったストーリー「ナイトメア編」は、史実をベースにした「百年戦争編」と同じ世界観をベースにしながらも、まったく異なる物語が展開。巨大モンスターとの迫力ある戦闘も楽しめるファンタジー色の強い新しいストーリーモードとなっています。史実にはないオリジナルストーリーならではの、最後まで結末が分からない物語を楽しみましょう。

◆ナイトメア編 ストーリー




王位継承問題に端を発したイングランド王国とフランス王国の争いは、一進一退の攻防が続いていた。
だがその最中、突如として魔物の群れが出現。
狼狽する人間たちを容赦なく襲撃し始めた。
両国は一時休戦を余儀なくされ、連合し魔物に対するが、次第に戦力の差から追い詰められていく。
その混乱の中、更に不穏な噂が人間たちの間に広まった。
「魔物を率いているのはオルレアンの聖女、ジャンヌ・ダルクである」と・・・。
この魔物たちはどこから来たのか。 聖女は人間を裏切ったのか。
様々な疑問を抱え戸惑い、絶望する人々の下に、妖しき剣を手挟んだ傭兵が現れる。
その剣は、敵であるはずの魔物を従える力を持っていた。
魔物の正体、人間の存亡、そして聖女の真実――。
すべての物語は、この剣を中心に動きはじめる。





◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆



突如襲来した魔物で構成された謎の軍勢の中心にいるとされた聖女「ジャンヌ・ダルク」をはじめ、「百年戦争編」に登場した英雄たちも「ナイトメア編」に登場します。史実で活躍した英雄たちは、魔物たちの軍勢とどう戦っていくのでしょうか。また、プレイヤーとはどのように関わっていくのでしょうか。さまざまな謎を抱えた物語の展開に期待です。





「ナイトメア編」では、「ドラゴン」や「グリフォン」といった人間の何倍も大きな敵に戦いを挑むことになります。前方に向かって強力な炎を吐くドラゴンブレスや、強力でも隙が大きいサイクロプスの攻撃など、巨大なモンスターたちはそれぞれ戦い方に特徴があり、「百年戦争編」とは異なる迫力の戦闘を体感することになります。

史実に基づく「百年戦争編」と、モンスターとの戦闘などが展開するファンタジックなオリジナルストーリー「ナイトメア編」。戦略の立て方などもそれぞれで大きく異なりそうです。

PS4『ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア』は、2015年1月29日発売予定。価格は、パッケージ版が7,800円(税抜)、ダウンロード版が6,762円(税抜)です。

PS3『ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア』は、2015年1月29日発売予定。価格は、パッケージ版が7,200円(税抜)、ダウンロード版が6,286円(税抜)です。

Xbox One『ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア』は、2015年1月29日発売予定。価格は、パッケージ版が7,800円(税抜)、ダウンロード版が6,762円(税抜)です。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  2. 【吉田輝和の絵日記】PS4版『Fallout Shelter』で地下シェルターを運営!トゲ付き肩パッドはいらなかった…

    【吉田輝和の絵日記】PS4版『Fallout Shelter』で地下シェルターを運営!トゲ付き肩パッドはいらなかった…

  3. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  4. 『モンハン:ワールド』になぜベヒーモス?『FFXIV』コラボの裏側を、辻本良三氏&吉田直樹氏に訊く【E3 2018】

  5. 4K PC版『ソウルキャリバーVI』のゲームプレイ映像が公開―美しくも激しい戦いを目の前に

  6. 8年ぶりの新作『ロックマン11』ダブルギアシステムによって現代的にリファインされたロックマンがここにある

  7. 静かに暗殺なんてしない!『アサシン クリード オデッセイ』編集部による先行プレイ映像【E3 2018】

  8. 「『モンハン:ワールド』で復活してほしいモンスターといえば?」結果発表―ベスト3はやっぱりあの3体!【読者アンケート】

  9. 『モンハン:ワールド』次回イベクエで“歴戦王”のヴァルハザクが登場!狩王決定戦のクエストも配信開始

  10. 『フォートナイト』ダメージを徐々に与える“スティンクボム”近日登場!煙で敵を炙り出せ

アクセスランキングをもっと見る