人生にゲームをプラスするメディア

【朝刊チェック】あの商品は今、セガの幼児向け電子知育玩具“ピコ”(3/10)

ゲームビジネス その他

本日の朝刊チェックです。

今日は「東京都平和の日」です。1945年の今日、深夜0時8分にアメリカ空軍のB29爆撃機が東京上空に飛来して大空襲が行われ、最大級の被害をもたらした。東京都ではこの日を「東京都平和の日」と定め、都民1人ひとりが平和を考える日として様々な行事を行っています。

日経産業新聞7面「あの商品は今、セガの幼児向け電子知育玩具“ピコ”」
セガ・エンタープライゼス(現セガ)が1993年6月に発売した幼児向け電子知育玩具「ピコ」。テレビと繋いで使うノートパソコン型で、絵本の形をした専用ソフトを組み込むと、お絵かきやや文字の書き取りなどが楽しめます。玩具では珍しく競合他社から対応ソフトを募る「サードパーティ制」を取りました。

ピコは絵本型ソフトをめくるとテレビ画面の絵が変わったり、タッチパネルの上で付属のペンを動かすとお絵かきやミニゲームなどを遊べたりする玩具。絵本を読むことで、テレビゲームで子供が遊ぶことに抵抗のあった親にも受け入れられてヒットしました。98年に当時はセガの玩具子会社だったセガトイズに販売を移管。2005年に「ビーナ」に名称変更されるまで国内外で360万台を出荷しました。ピコを引き継いだセガトイズは去年で発売15周年を記念して廉価版「ビーナ Lite」を発売。従来はACアダプターと体験版ソフトとのセットで1万3440円しかありませんでしたが、廉価版は本体だけを販売するかわりに9975円と初めて1万円を切る価格に設定。ニンテンドーDSなども教育ソフトを拡充する中で、電子知育玩具の先駆け的存在として低価格化で生き残りを目指します。

日本経済新聞27面「ファミレス春は低価格、バーミヤンやロイヤルホストなど」
ファミリーレストラン各社が今春のメニューで既存商品の値下げや割安感を出した季節商品を打ち出します。ロイヤルホールディングスは「ロイヤルホスト」の4品目を値下げします。すかいらーくは中華料理の「バーミヤン」で季節限定商品を従来に比べ割安な価格にします。外食不況を受け、消費者の低価格志向に応えます。ロイヤルホストからは「あつあつ鉄板 和風ハンバーグステーキ」を73円値下げ924円に。全国約200点で4品を2〜8%値下げします。「フライドポテト」など2品は内容量を30%増やし、価格は据え置きます。

セブン&アイ・フードシステムズも「デニーズ」でスパゲティ2品を値下げしました。「いかと青じそのたらこスパゲティ」は680円に、「ミートスパゲティ」は580円にそれぞれ100円値下げしました。
《まさと》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【TGS2017】ゲーム開発を支える「Enlighten」と「YEBIS」をシリコンスタジオブースで出展! 本格的なVRレーシングデモも用意

    【TGS2017】ゲーム開発を支える「Enlighten」と「YEBIS」をシリコンスタジオブースで出展! 本格的なVRレーシングデモも用意

  2. 【TGS2017】国内外の注目作が集う「スクウェア・エニックス」ブースレポート

    【TGS2017】国内外の注目作が集う「スクウェア・エニックス」ブースレポート

  3. VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

    VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

  4. 【TGS2017】『Fallout 4 VR』プレイレポ!荒廃したVR世界で出会ったのはプレストンでした

  5. PSVRソフト『DARK ECLIPSE』が「TGS2017」ソニーブースにて映像出展決定!

  6. 【TGS2017】ドキドキ感が溢れる!実写美女の匂いまで体験できるVRコンテンツが登場

  7. 【CEDEC 2010】距離を超えた海外との共同開発~『FFXI』海外版制作事例

  8. 【CEDEC 2017】『Fate/Grand Order』開発チームが語る、面白いゲームを創り続ける秘訣

  9. レア社の創業者であるスタンパー兄弟が退社

  10. 任天堂アメリカが海外YouTuberに「著作権侵害」申し立て―怒りを露わにした批判映像も

アクセスランキングをもっと見る