人生にゲームをプラスするメディア

続くリストラ−アイドスがカジュアルゲームスタジオを手放す

様々なゲームメーカーがレイオフやスタジオ閉鎖を行っていますが、アイドスはカジュアルゲームスタジオのGimme5gamesを手放しました。

ゲームビジネス その他
様々なゲームメーカーがレイオフやスタジオ閉鎖を行っていますが、アイドスはカジュアルゲームスタジオのGimme5gamesを手放しました。

Gimme5gamesのゼネラルマネージャーであるMatt Spall氏によると、Gimme5gamesはアイドスからカジュアルゲームサイトのGimme5games.comとDifferenceGames.comなどの諸権利を買い戻したとのこと。Gimme5games はカジュアルゲームを開発するゲームスタジオで、アイドスが2007年にMorpheme Game Studiosを買収したのに伴ってアイドスの傘下となっていました。Spall氏は「我々はアイドスの事業の焦点ではないが、我々は自分たちの仕事を信じる。我々は新たなビジネスチャンスを探究することができる」とコメントしています。

EA(エレクトロニック・アーツ)が自ら買収したEA Black Boxを閉鎖するなど、買収の結果がレイオフとなっているケースもある中で、独立しての活動に戻れるGimme5gamesはまだ幸せなパターンといえるでしょう。
《水口真》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

    【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  2. いい企画とは「夢を語り、未完成であるべき」・・・レベルファイブ日野氏が九州CEDECで語る

    いい企画とは「夢を語り、未完成であるべき」・・・レベルファイブ日野氏が九州CEDECで語る

  3. 神奈川県が『GTA3』を有害図書に指定、カプコンは法的措置も

    神奈川県が『GTA3』を有害図書に指定、カプコンは法的措置も

  4. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  5. カプコン、『バイオハザード4』などで写真を無断使用したとして提訴される―損害賠償請求は1,200万ドル以上に

  6. 吉田修平氏、原田勝弘氏らが語るバーチャルリアリティの未来・・・「黒川塾(二十壱)」現地レポート

  7. 【CEDEC 2010】学習ゲームは効果があるのか? ベネッセとゲームニクスの取り組み

  8. 任天堂、コロプラとの『白猫プロジェクト』を巡る訴訟で請求額引き上げ―49.5億から96.99億に増額

  9. トビー・フォックス氏『UNDERTALE』で実装されなかった“とんでもクライマックス”を明かす―トリエルが「飯綱落とし」で大爆発

  10. 令和に新作ファミコンカセットを自作!その知られざるテクニック&80年代カルチャーを「桃井はるこ」「なぞなぞ鈴木」らが語る【インタビュー】

アクセスランキングをもっと見る