人生にゲームをプラスするメディア

あなたは「ソファーボーイ」?−ゲームクリエイターが書くゲーム依存の本

『コール・オブ・デューティ: ファイネスト・アワー』で知られるゲームクリエイターのScott Langteau氏はビデオゲーム依存に関する児童書を出版します。

ゲームビジネス その他
『コール・オブ・デューティ: ファイネスト・アワー』で知られるゲームクリエイターのScott Langteau氏はビデオゲーム依存に関する児童書を出版します。

タイトルは「Sofa Boy」(ソファーボーイ)。「ソファーボーイ」はソファーに座ってビデオゲームばかりしている子供のことで、Langteau氏自身が「ソファーボーイ」だったといいます。「ソファーボーイ」はゲームに熱中するあまり入浴や運動、外出、健康な食事と言った基本的な部分を忘れてしまった子供の話で、氏は「ソファーボーイ」を通じてゲームをする上での節度の大切さを訴えていくとのことです。

同書のプレスリリースには「ソファーボーイ度チェック」が添えられています。

1 :両親が仕事から戻ってきた時にもまだパジャマのまま
2 :入浴をする時間が、ゲームのセーブポイントが基準になる
3 :誰かがカーテンを開けると「明るい!明るい!」と叫んでしまう
4 :テディベアのかわりにWiiリモコンを抱いて寝る
5 :クッションに背中の形のへこみがついたまま
6 :運動と言えばポテトチップの入ったボウルを上下させるくらい
7 :学校へ送ってもらった時、お母さんの運転に点数を付ける
8 :先生から質問された時「すいません、僕のメモリーカードはもう一杯なんです」と答えてしまう
9 :家族で写真を撮った時、ちょうど魔王を倒したばかりの姿が映っている
10:商人やトロールやゴブリンに売るために玩具を取っておく

「ソファーボーイ度チェック」、どれだけ当てはまったでしょうか。「ソファーボーイ」は2月16日の発売予定となっています。
《水口真》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 任天堂、コロプラとの『白猫プロジェクト』を巡る訴訟で請求額引き上げ―49.5億から96.99億に増額

    任天堂、コロプラとの『白猫プロジェクト』を巡る訴訟で請求額引き上げ―49.5億から96.99億に増額

  2. 任天堂、コロプラとの『白猫プロジェクト』を巡る訴訟で請求額引き上げ―44億円から49億5,000万円に増額

    任天堂、コロプラとの『白猫プロジェクト』を巡る訴訟で請求額引き上げ―44億円から49億5,000万円に増額

  3. 今年の特別前売券特典、オーロラチケットで「デオキシス」をゲット!

    今年の特別前売券特典、オーロラチケットで「デオキシス」をゲット!

  4. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  5. 【e-Sportsの裏側】ゲームメーカーならではの価値を見出し、提供していくーKONAMI キーマンインタビュー

  6. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

  7. 任天堂、パテントトロールに勝訴し全特許を差し押さえ 『Wii Fit』を巡り

  8. 80年代日本が舞台のロシア産ビジュアルノベル『Love, Money, Rock'n'Roll』がKickstarter開始

  9. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  10. VR環境のあらゆるデータを共通化させる「THE SEED ONLINE」が2019年2月中旬より提供開始!

アクセスランキングをもっと見る