人生にゲームをプラスするメディア

世界滅亡まであと30秒! ― PSP向け超速RPG『勇者30』発表

マーベラスエンターテイメントは2009年1月23日(金)、PSP向けタイトルとなる新作『勇者30』を発表しました。

ソニー PSP
勇者30
  • 勇者30
マーベラスエンターテイメントは2009年1月23日(金)、PSP向けタイトルとなる新作『勇者30』を発表しました。

『勇者30』は、災厄をもたらす51の魔王に対してわずか30秒で戦いに挑むという超速RPGです。500年もの永きに渡り繰り広げられてきた人類と魔王との壮絶な戦いの物語を4つの異なる視点から描き、4つのゲームモードが用意されています。モードは「勇者30(RPG)」「王女30(STG)」「魔王30(リアルタイムシミュレーション)」「騎士30(ACT)」から成っていて、さまざまなプレイジャンルで豊富なやり込み要素を楽しめる内容とのこと。

参加スタッフの一部も公表されており、キャラデザインに小林智美、仲井さとし、北千里、獅子猿など、音楽に古代祐三、桜庭統、日比野則彦、葉山宏治などの豪華メンバーが並んでおり、多彩な内容が期待されます。

なお『勇者30』公式サイトも同日にプレオープン。今後公式サイトではゲームシステム紹介のほか、映像公開やユーザ参加型企画などが順次実施予定となっています。

『勇者30』はPSP向けで、発売日は2009年中予定、価格は未定です。
《》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『FF7R INTERGRADE』見どころ満載の最終トレイラーが公開―神羅幹部「スカーレット」とのバトル、そして「ユフィ」の悲痛な叫び…

    『FF7R INTERGRADE』見どころ満載の最終トレイラーが公開―神羅幹部「スカーレット」とのバトル、そして「ユフィ」の悲痛な叫び…

  2. 『バイオハザード ヴィレッジ』ゲームの舞台「村」はただの通過点にあらず!恐ろしくも心強い“拠点”として活躍

    『バイオハザード ヴィレッジ』ゲームの舞台「村」はただの通過点にあらず!恐ろしくも心強い“拠点”として活躍

  3. 『バイオハザード ヴィレッジ』知って得する生き残るための10のコツ!カラスを撃つといいことが…?【初心者Tips】

    『バイオハザード ヴィレッジ』知って得する生き残るための10のコツ!カラスを撃つといいことが…?【初心者Tips】

  4. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【5月7日】─「古本市場」など3件の抽選販売が展開中

  5. 『ロストジャッジメント:裁かれざる記憶』9月24日発売決定!“キムタクが如く”こと『ジャッジアイズ』の続編―新たな舞台は「横浜」

  6. 『FF7R INTERGRADE』PS4版との比較シーンも増加!PS5版のパワーアップポイントを紹介する新映像公開

  7. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【5月6日】─ 4件の抽選受付が展開中、「ノジマ」での『バイオ ヴィレッジ』セットは18時まで受付

  8. 『バイオハザード ヴィレッジ』イーサンってシリーズで最も可哀想な主人公じゃないか?―レオンやクリスにはない“巻き込まれ感”

  9. 『JUDGE EYES:死神の遺言』海外でも高評価、その面白さの理由を紐解く

  10. キムタクが60fpsになって帰ってくる!『JUDGE EYES:死神の遺言 Remastered』本日4月23日発売ー特別価格1,980円(税込)

アクセスランキングをもっと見る