人生にゲームをプラスするメディア

あなたには「20年経っても忘れられないヒロイン」はいますか? 20周年を迎えた『ときめきメモリアル2』のあの子を思い出す

2019年11月25日で『ときめきメモリアル2』は20周年を迎えました。忘れられないヒロイン「陽ノ下 光」を振り返ります。

ソニー PS
あなたには「20年経っても忘れられないヒロイン」はいますか? 20周年を迎えた『ときめきメモリアル2』のあの子を思い出す
  • あなたには「20年経っても忘れられないヒロイン」はいますか? 20周年を迎えた『ときめきメモリアル2』のあの子を思い出す
  • あなたには「20年経っても忘れられないヒロイン」はいますか? 20周年を迎えた『ときめきメモリアル2』のあの子を思い出す
  • あなたには「20年経っても忘れられないヒロイン」はいますか? 20周年を迎えた『ときめきメモリアル2』のあの子を思い出す
  • あなたには「20年経っても忘れられないヒロイン」はいますか? 20周年を迎えた『ときめきメモリアル2』のあの子を思い出す
  • あなたには「20年経っても忘れられないヒロイン」はいますか? 20周年を迎えた『ときめきメモリアル2』のあの子を思い出す
  • あなたには「20年経っても忘れられないヒロイン」はいますか? 20周年を迎えた『ときめきメモリアル2』のあの子を思い出す
  • あなたには「20年経っても忘れられないヒロイン」はいますか? 20周年を迎えた『ときめきメモリアル2』のあの子を思い出す
  • あなたには「20年経っても忘れられないヒロイン」はいますか? 20周年を迎えた『ときめきメモリアル2』のあの子を思い出す

記憶に残らないゲームもあれば、作品に登場するキャラクターが忘れられない存在になることもあります。私にとって、『ときめきメモリアル2』に出てくる「陽ノ下 光(ひのもと ひかり)」というキャラクターは非常に印象深い存在です。

本作は1999年11月25日にPlayStationで発売されたゲームであり、2019年で20周年を迎えました。20年経ったとしても記憶に残るヒロインというのは改めて考えてみるとなかなかすごいもの。彼女の魅力を改めて確認してみましょう。

◆明るく活発でちょろいメインヒロイン・光



『ときめきメモリアル2』は、ひびきの高校の学生となって日々を過ごしていく恋愛シミュレーションゲームです。勉強・部活・おしゃれなどコマンドを選択し、徐々に自分のステータスをアップ。魅力を高めて気になる女性をデートに誘い、卒業式で告白されることを目指すといった内容になっています。

陽ノ下光はヒロインのひとりで、主人公の幼馴染。見た目からわかるように活発な性格であり、とにかく明るくてポジティブです。陸上部に所属しており、運動能力もかなり高いとのこと。かわいいものが好きなんて意外な一面もあります。


前作のキャラクターである「藤崎詩織」はあまりにも告白させづらく、それこそ「ラスボス」などと揶揄されるほど難攻不落のメインヒロインだったわけですが、一方、『ときメモ2』のメインヒロインである光はかなりチョロいといえるでしょう。それこそ、なんとなく遊んでいても修学旅行のころにはときめき状態になっているくらいです。

正直な話、私は別に運動好きの活発な女性が好きだというわけではありません。むしろゲームばかりを遊んでいたいですし、光の好感度を稼ぐために陸上部に入って平日は毎日のように部活動をしインターハイを目指すのも、「実際だったらこんなん無理だわ……」と思ってしまいます。しかしながら、彼女には恐ろしさすら感じる別の魅力があるのです。

次のページ:光が「情に訴えかける系ヒロイン」である理由
《すしし》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』みんな大好き“モンスターの尻尾”―プケプケからイビルジョーまで11本

    『モンハン:ワールド』みんな大好き“モンスターの尻尾”―プケプケからイビルジョーまで11本

  2. 『モンハン:アイスボーン』新登場モンスター達の“尻尾”に大注目!細部まで作り込まれた切断面をじっくり観察してみないか【特集】

    『モンハン:アイスボーン』新登場モンスター達の“尻尾”に大注目!細部まで作り込まれた切断面をじっくり観察してみないか【特集】

  3. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【4月9日】─週明けには「ゲオアプリ」が新たな受付を開始

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【4月9日】─週明けには「ゲオアプリ」が新たな受付を開始

  4. 『モンハン:ワールド』俺たちの相棒「受付嬢」のかわいい姿を見よう! “全DLC衣装”でじっくり楽しむ受付嬢フォトコレクション【ワールド編】

  5. 『FF14』80万ダメージ超えを出せるのは今だけ!?青魔道士が熱い理由を徹底解説―RW素材集めの周回もソロで楽々、これがリミテッドジョブの実力だ

  6. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  7. 『FF7 リメイク』クラウドのカッコいい&かわいいセリフ10選! よく観察するとクラウドの本性が見える?

  8. TVアニメ『戦場のヴァルキュリア』、イサラ・ギュンター、マクシミリアン、セルベリア・ブレスのさまざまな表情を公開

  9. 『モンハン:ワールド』「登場してほしい過去作のメインモンスターといえば?」結果発表―1位となったのは!?【読者アンケート】

  10. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

アクセスランキングをもっと見る