人生にゲームをプラスするメディア

シリーズ初のHDタイトル『シャイニング・レゾナンス』PS3で今冬発売、開発はメディア・ビジョン

セガは、PS3ソフト『シャイニング・レゾナンス』を発表し、ティザーサイトを公開しました。

ソニー PS3
シリーズ初のHDタイトル『シャイニング・レゾナンス』PS3で今冬発売、開発はメディア・ビジョン
  • シリーズ初のHDタイトル『シャイニング・レゾナンス』PS3で今冬発売、開発はメディア・ビジョン
  • シリーズ初のHDタイトル『シャイニング・レゾナンス』PS3で今冬発売、開発はメディア・ビジョン
セガは、PS3ソフト『シャイニング・レゾナンス』を発表し、ティザーサイトを公開しました。

名作RPG『シャイニング&ザ・ダクネス』から始まったこのシリーズは、シミュレーションRPGやアクションRPGなどにも派生し、数多くのタイトルを生み出した、セガを代表する人気シリーズのひとつです。

その『シャイニング』シリーズ最新作となる『シャイニング・レゾナンス』が、このたび発表を迎えました。プラットフォームはPS3となり、記念すべき初のHDデビューを果たす一作になります。


公式Twitterでも明かされていますが、「レゾナンス」は「共鳴」を指しており、本作が掲げるジャンル「竜と奏でるRPG」の本質を読み解く鍵となる予感を覚えさせるタイトルと言えます。この他にもティザーサイトには、「ドラゴンは少女に恋をした。その時世界は…」と謎めきながらも好奇心を刺激する一言が明かされており、興味は俄然増すばかりです。

本作のキャラクターデザインを担当するのは、近作のシリーズファンにはお馴染みのTony氏。独特で繊細なあの筆致が、円熟期を迎えるPS3上でどのように表現されるのか、グラフィック面でも大きな期待が寄せられます。

また開発に当たるのは、『ワイルドアームズ』シリーズや『戦場のヴァルキュリア3』などを手がけたメディア・ビジョン。『シャイニング』シリーズで言えば、『シャイニング・ブレイド』と『シャイニング・アーク』を担当しており、シリーズ展開的には続投の形となります。

詳細に関してはまだ明かされていない『シャイニング・レゾナンス』ですが、PSPで展開された魅力を受け継ぐ布陣で制作が開始されているので、今は続報を心待ちにしながら、この朗報を喜びましょう。

『シャイニング・レゾナンス』は、2014年冬発売予定。価格は未定です。

(C) SEGA
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS3版『STEINS;GATE』の発売から10年ー色褪せない名作の魅力

    PS3版『STEINS;GATE』の発売から10年ー色褪せない名作の魅力

  2. 『ELDEN RING』覗けるのは「フィアのパンツ」だけじゃない―さらに「下乳」と「お尻」も見てみた

    『ELDEN RING』覗けるのは「フィアのパンツ」だけじゃない―さらに「下乳」と「お尻」も見てみた

  3. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

    『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  4. 『原神』魈のキャラエピから見える“夜叉たち”の悲劇―世界任務「夜叉の願い」が理解できて面白い!

  5. 【延期】『Apex Legends』第9回「CRカップ」6月4日開催!本田翼、山田涼介ら出場メンバーひとまとめ

  6. 「PS5」の販売情報まとめ【5月23日】─「ノジマオンライン」が抽選販売を開始! 「ひかりTVショッピング」の受付期限迫る

  7. 『ELDEN RING』褪せ人たちが「フィアのパンツ」を覗きだす―そのデザインはかなり刺激的

  8. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  9. 『原神』が誇るアダルトな通常エネミー「雷蛍術師」を生物誌でじっくり観察! のぞき魔と言われながら“ガン見”する背徳感に浸る…

  10. 『デジボク地球防衛軍』は“3つの制限”から解き放たれた意欲作─兵科に縛られず自由に武器を装備、アイテム回収も必須じゃない!【プレイレポ】

アクセスランキングをもっと見る