人生にゲームをプラスするメディア

シリーズ初のHDタイトル『シャイニング・レゾナンス』PS3で今冬発売、開発はメディア・ビジョン

ソニー PS3

シリーズ初のHDタイトル『シャイニング・レゾナンス』PS3で今冬発売、開発はメディア・ビジョン
  • シリーズ初のHDタイトル『シャイニング・レゾナンス』PS3で今冬発売、開発はメディア・ビジョン
  • シリーズ初のHDタイトル『シャイニング・レゾナンス』PS3で今冬発売、開発はメディア・ビジョン
セガは、PS3ソフト『シャイニング・レゾナンス』を発表し、ティザーサイトを公開しました。

名作RPG『シャイニング&ザ・ダクネス』から始まったこのシリーズは、シミュレーションRPGやアクションRPGなどにも派生し、数多くのタイトルを生み出した、セガを代表する人気シリーズのひとつです。

その『シャイニング』シリーズ最新作となる『シャイニング・レゾナンス』が、このたび発表を迎えました。プラットフォームはPS3となり、記念すべき初のHDデビューを果たす一作になります。


公式Twitterでも明かされていますが、「レゾナンス」は「共鳴」を指しており、本作が掲げるジャンル「竜と奏でるRPG」の本質を読み解く鍵となる予感を覚えさせるタイトルと言えます。この他にもティザーサイトには、「ドラゴンは少女に恋をした。その時世界は…」と謎めきながらも好奇心を刺激する一言が明かされており、興味は俄然増すばかりです。

本作のキャラクターデザインを担当するのは、近作のシリーズファンにはお馴染みのTony氏。独特で繊細なあの筆致が、円熟期を迎えるPS3上でどのように表現されるのか、グラフィック面でも大きな期待が寄せられます。

また開発に当たるのは、『ワイルドアームズ』シリーズや『戦場のヴァルキュリア3』などを手がけたメディア・ビジョン。『シャイニング』シリーズで言えば、『シャイニング・ブレイド』と『シャイニング・アーク』を担当しており、シリーズ展開的には続投の形となります。

詳細に関してはまだ明かされていない『シャイニング・レゾナンス』ですが、PSPで展開された魅力を受け継ぐ布陣で制作が開始されているので、今は続報を心待ちにしながら、この朗報を喜びましょう。

『シャイニング・レゾナンス』は、2014年冬発売予定。価格は未定です。

(C) SEGA
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「どの『モンハン』が一番好き?」携帯機編─PSP・3DSで大ヒット連発! 名作の数々をご紹介【アンケート】

    「どの『モンハン』が一番好き?」携帯機編─PSP・3DSで大ヒット連発! 名作の数々をご紹介【アンケート】

  2. 『ドラゴンボール ファイターズ』第2弾TVCMを公開、鳥山明監修の「人造人間21号」が真の姿を見せる…!?

    『ドラゴンボール ファイターズ』第2弾TVCMを公開、鳥山明監修の「人造人間21号」が真の姿を見せる…!?

  3. 『モンスターハンター:ワールド』発売日にアップデートを実施! 未適用だとオンラインサービスに制限─「プーギー」やギャラリー機能も追加

    『モンスターハンター:ワールド』発売日にアップデートを実施! 未適用だとオンラインサービスに制限─「プーギー」やギャラリー機能も追加

  4. 死に覚えゲー『仁王』動画コンテストの結果発表!―やり込み&失敗プレイに括目せよ!

  5. 「どの『モンハン』が一番好き?」据え置き機編─シリーズ幕開けの初代から『ダブルクロス』までの歩みを振り返る【アンケート】

  6. 『ワンダと巨像』新機能「フォトモード」を搭載! PS4 Proならプレイ体験を向上させる更なる機能にも対応

  7. 『モンハン:ワールド』無料アプデで「イビルジョー」参戦!新モンスター「ドドガマル」など新情報公開

  8. 【ネタバレ注意】『FGO VR feat.マシュ・キリエライト』に隠された“もうひとつのVRドラマ”とは…

  9. 「PlayStation Network」で障害発生も、現在は復旧済み【UPDATE】

  10. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

アクセスランキングをもっと見る