人生にゲームをプラスするメディア

Wii向け映像配信サービス、『みんなのシアターWii』が12月に登場

富士ソフトは、Wii向けの映像配信サービスを開始すると発表しました。2008年12月に『みんなのシアターWii』をWiiウェアでリリースし(500Wiiポイント)、ユーザーは各100〜400Wiiポイントで映像コンテンツを購入、映画やアニメなどをオンデマンドで楽しむことができるというものです。Wiiウェアでのこの種のサービスは世界初です。

任天堂 Wii
Wii向け映像配信サービス、『みんなのシアターWii』が12月に登場
  • Wii向け映像配信サービス、『みんなのシアターWii』が12月に登場
富士ソフトは、Wii向けの映像配信サービスを開始すると発表しました。2008年12月に『みんなのシアターWii』をWiiウェアでリリースし(500Wiiポイント)、ユーザーは各100〜400Wiiポイントで映像コンテンツを購入、映画やアニメなどをオンデマンドで楽しむことができるというものです。Wiiウェアでのこの種のサービスは世界初です。

『みんなのシアターWii』は、アニメや映画などの映像コンテンツをVOD(ビデオ・オン・デマンド/見たいときに見たい映像が見られる)で楽しめるソフトです。再生プレイヤーは家庭用の通信回線でも快適に楽しめるよう、このために開発された「ULEXIT」(ウレキサイト)が搭載されます。Wiiを接続したテレビの大画面で、DVD画質レベルの映像が楽しめるということです。同社がデジタルテレビやIPTV向けソフトウェア開発で培った技術を応用したもので、デジタル著作権管理機能や、Wiiにチューニングされた性能を発揮することができるとのこと。

映像コンテンツでは、未就学児から小学生とその親の世代が楽しめるアニメや子ども向け教育番組、映画など家族全員が楽しめるものなどを中心に用意し、コンテンツホルダーに参加を呼びかけていくとしています。

富士ソフトでは、本サービスを「CEATEC JAPAN 2008」や「TOKYO GAME SHOW 2008」の同社ブースで展示するとしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

    『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

  2. 『スプラトゥーン2』フェス「ヒーロー vs ヴィラン」はヒーロー派が多数!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「ヒーロー vs ヴィラン」はヒーロー派が多数!【読者アンケート】

  3. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  6. 『スマブラSP』更新データVer. 1.2.0が配信―挑戦者の難易度や一部ファイターのバランス調整を実施

  7. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  8. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  9. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】『スマブラSP』で忙しすぎて困る

  10. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

アクセスランキングをもっと見る