人生にゲームをプラスするメディア

キャラクターを260種類の絵文字でラベルに印刷可能!〜ポケモン「テプラ」、キングジムから発売

事務機器メーカーのキングジムは2008年10月3日(金)から、『ポケットモンスター』のキャラクターをラベルに印刷できる「テプラ」PRO SR-PDP1の販売を開始することを発表しました。

任天堂 DS
事務機器メーカーのキングジムは2008年10月3日(金)から、『ポケットモンスター』のキャラクターをラベルに印刷できる「テプラ」PRO SR-PDP1の販売を開始することを発表しました。

「テプラ」は、オフィスでのラベル作りをはじめ、ビデオテープやCD・DVDケースへのタイトル付け、調味料や収納物の表示など、さまざまなシーンで整理整頓に役立つ、お馴染みの文房具です。



今回発売される「テプラ」PRO SR-PDP1は、親子で楽しくラベル作りができ、子どもの持ち物の名前付けなどで利用できるよう、「ポケットモンスター」の世界観を本体デザインなどに表現したとのこと。本体デザインは、アニメやゲームで主人公が使用している「ポケモン図鑑」をモチーフにしているほか、「モンスターボール」型の印刷ボタンや、「ピカチュウ」をモチーフにしたレリーフなど、ポケットモンスターの魅力が満載です。印字では、「ポケットモンスター」のさまざまなキャラクターを260種類の「えもじ」や38種類の「外わく」で印刷することが可能になっています。さらに18mm幅のテープカートリッジを2本収納できるモンスターボール型のカートリッジBOXが同梱されています。

また、人気の高いキャラクターの絵柄があらかじめ印刷してあるテープカートリッジ「ポケモンラベル」も同時発売される予定です。このラベルは「テプラ」PROシリーズ全機種で使うことができ、5種類の絵柄にそれぞれ9mm/12mm/18mmのテープ幅が用意されています。

「テプラ」PRO SR-PDP1は、本体カラーは赤のみで、メーカー希望小売価格は10,290円です。なおキングジムでは初年度販売目標数量5万台としています。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  2. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  3. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  4. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  5. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  6. 『スマブラSP』特定のスピリッツが出現しやすい「スピリッツイベント」12月14日より開催! “メガネキャラ”ゲットのチャンス

  7. 『スマブラSP』今作のCPUは過去最強!?あなたのCPUに対する評価はどれくらい?【アンケート】

  8. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  9. 『スマブラSP』に『ペルソナ5』のジョーカーが追加コンテンツとして参戦!【TGA 2018】

  10. PS4/スイッチ新作『スーパーロボット大戦T』2019年3月20日に発売決定!【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る