人生にゲームをプラスするメディア

人気アニメ「こまねこ」がゲーム化、『こまねこDS』が7月24日発売

TYOグループで、傘下にドワーフ、朱雀、スティング、5pbを持つパブリッシャーであるGenterpriseは、「こまねこ制作委員会」が制作している人形アニメ「こまねこ」を題材としたニンテンドーDSゲーム『こまねこDS』を7月24日に発売すると発表しました。開発は朱雀です。価格は6090円。

任天堂 DS
こまねこDS
  • こまねこDS
  • こまねこDS
  • こまねこDS
  • こまねこDS
  • こまねこDS
  • こまねこDS
  • こまねこDS
  • こまねこDS
TYOグループで、傘下にドワーフ、朱雀、スティング、5pbを持つパブリッシャーであるGenterpriseは、「こまねこ制作委員会」が制作している人形アニメ「こまねこ」を題材としたニンテンドーDSゲーム『こまねこDS』を7月24日に発売すると発表しました。開発は朱雀です。価格は6090円。

「こまねこ」は、NHKのキャラクター"どーもくん"を手がけたスタッフが制作するキャラクターで、2003年に東京都写真美術館で開催された「過程を見せる展覧会。"絵コンテの宇宙―イメージの誕生"」でデビュー、以来ショートフィルムや長編アニメーションとして制作され、2007年夏にはDVD化されるなど人気を集めています。

『こまねこDS』では、こまちゃんの住む絵本の世界に行き、こまちゃんとその友達と7日間を過ごし、仲良くなっていきます。コミュニケーションやミニゲームを通じて、こまちゃんの可愛らしい仕草や表情を楽しめるゲームとなっています。撮影したこまちゃんの写真やゲーム中で手に入れたアイテムをワイヤレス通信で交換することも出来るとのこと。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

    『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

  2. 『スマブラSP』更新データVer. 1.2.0が配信―挑戦者の難易度や一部ファイターのバランス調整を実施

    『スマブラSP』更新データVer. 1.2.0が配信―挑戦者の難易度や一部ファイターのバランス調整を実施

  3. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  4. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  5. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  6. 「とびだせ どうぶつの森 amiibo+ どうぶつずかん」20日発売!『ポケ森』にも登場するどうぶつたちが大集合

  7. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  8. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  9. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  10. このピンボールはセクシーかつストイック!?スイッチ『PEACH BALL 閃乱カグラ』プレイインプレッション

アクセスランキングをもっと見る