人生にゲームをプラスするメディア

SCi、買収提案を拒否―ワーナーの元での自力再建へ

昨日お伝えした内容の続報になりますが、複数の買収提案を受けていた、英国アイドスインタラクティブの親会社SCi Entertainmentは、それらの提案を「実際の価値を反映したものではない」として拒否したとウェブサイトに掲載した声明の中で述べました。複数の提案者の中には米国三大ネットワークの一つ、NBCユニバーサルも含まれていたとされています。

ゲームビジネス その他

昨日お伝えした内容の続報になりますが、複数の買収提案を受けていた、英国アイドスインタラクティブの親会社SCi Entertainmentは、それらの提案を「実際の価値を反映したものではない」として拒否したとウェブサイトに掲載した声明の中で述べました。複数の提案者の中には米国三大ネットワークの一つ、NBCユニバーサルも含まれていたとされています。

SCiは経営不振から一昨年にワーナー・ブラザーズからの出資を受け入れていますが、今後もワーナーと共に再建を目指すことになります。

アイドスは『トゥームレイダー』などで知られる英国のパブリッシャー/デベロッパーで、唯一の英国での大手ゲームメーカーとなります。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ゲーム開発者の生活や仕事面をアンケートで調査─男性はエンジニア系、女性はアーティスト系で活躍! 就業時間や支援などで性別差は見られず

    ゲーム開発者の生活や仕事面をアンケートで調査─男性はエンジニア系、女性はアーティスト系で活躍! 就業時間や支援などで性別差は見られず

  2. 女性向けゲームブランド「QuinRose」のアートムーヴが事実上倒産 ― 『ハートの国のアリス』シリーズなど

    女性向けゲームブランド「QuinRose」のアートムーヴが事実上倒産 ― 『ハートの国のアリス』シリーズなど

  3. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

    『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  4. 【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

  5. 2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  6. 『クラロワ』e-Sportsに本格参入―公式プロリーグ「クラロワリーグ」を世界各地域で3月発足

  7. セガならではの感動体験を届けたい・・・セガホールディングス岡村秀樹社長インタビュー

  8. 【週間売上ランキング】 トップはドラゴンボールZメテオ(10/1-7)

  9. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  10. 海外ゲーマーが選ぶ「最も奇妙な髪型のゲームキャラクター」

アクセスランキングをもっと見る