人生にゲームをプラスするメディア

SCi、買収提案を拒否―ワーナーの元での自力再建へ

昨日お伝えした内容の続報になりますが、複数の買収提案を受けていた、英国アイドスインタラクティブの親会社SCi Entertainmentは、それらの提案を「実際の価値を反映したものではない」として拒否したとウェブサイトに掲載した声明の中で述べました。複数の提案者の中には米国三大ネットワークの一つ、NBCユニバーサルも含まれていたとされています。

ゲームビジネス その他
昨日お伝えした内容の続報になりますが、複数の買収提案を受けていた、英国アイドスインタラクティブの親会社SCi Entertainmentは、それらの提案を「実際の価値を反映したものではない」として拒否したとウェブサイトに掲載した声明の中で述べました。複数の提案者の中には米国三大ネットワークの一つ、NBCユニバーサルも含まれていたとされています。

SCiは経営不振から一昨年にワーナー・ブラザーズからの出資を受け入れていますが、今後もワーナーと共に再建を目指すことになります。

アイドスは『トゥームレイダー』などで知られる英国のパブリッシャー/デベロッパーで、唯一の英国での大手ゲームメーカーとなります。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【BEST OF TGS AWARD 2013】モバイル部門は懐かしのFFワールドがパズルに、 『ピクトロジカ ファイナルファンタジー』

    【BEST OF TGS AWARD 2013】モバイル部門は懐かしのFFワールドがパズルに、 『ピクトロジカ ファイナルファンタジー』

  2. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

    任天堂ミュージアムに行ってきました!

  3. 【CEDEC 2014】ゲーム開発を最適化するアセットパイプライン、基礎知識と構築のポイントを解説

    【CEDEC 2014】ゲーム開発を最適化するアセットパイプライン、基礎知識と構築のポイントを解説

  4. 今週発売の新作ゲーム『Battlefield V』『絶体絶命都市4 Plus Summer Memories』『シェンムー I&II』他

  5. 『LoL』ライアットゲームズ日本社長の乙部氏が語る、スタジオカルチャーとマニフェスト

  6. 【CEDEC 2009】日本と海外の違いとは?~「国際マーケットを視野に入れた開発とは?」

  7. 【CEDEC 2012】「Final Fantasy XIVで搭載されたサウンド新技術の紹介」ゲームの面白さにサウンドができること

  8. DMMの動画・電子書籍にペイパル決済が導入―期間中ペイパルで支払うと10%のポイントバック

  9. リアルタイムカードゲーム『ラストグノウシア』開発・配信がブシロードからダイダロスに移管

  10. ゲームで使うためのスクリプト言語開発とは〜 IGDA日本SIG-GTレポート

アクセスランキングをもっと見る