人生にゲームをプラスするメディア

元テイクツー最高経営責任者に執行猶予判決

ゲームビジネス その他

米ブルームバーグニュースの報道によれば、ストックオプションの付与日の改変で不当な利益を与えたとして起訴されていた、テイクツー・インタラクティブの元最高経営責任者(CEO)のRyan Brant氏への判決が下りました。

米国では複数の企業でストックオプションの付与日を株価の低い日に改変し、不当な利益を得ていたのではないかという疑惑が浮上していますが、判決が下りたのはテイクツーが初めての事例となります。

今回の問題はバックデート(Backdate)操作と呼ばれるもので、同様の疑惑はアップルコンピューターやセキュリティ企業のマカフィー、オンラインメディアのCNETなどテクノロジー企業を中心に多数の企業で発生しており、判明しているだけで200社以上が同様の手法で不当な利益を発生させたということです。

Ryan Brant氏は司法取引に応じ、テイクツーがこれまでに行ってきたストックオプション操作についての捜索に全面協力することで、実刑を免れたということです。判決は懲役4年執行猶予5年となります。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ヨドバシカメラ、ゲームソフトの予約が全額前金制に

    ヨドバシカメラ、ゲームソフトの予約が全額前金制に

  2. アニメからも美闘士が参戦!ブラウザゲーム『クイーンズブレイド THE CONQUEST』を体験

    アニメからも美闘士が参戦!ブラウザゲーム『クイーンズブレイド THE CONQUEST』を体験

  3. 家庭用プラネタリウム「ホームスター」がVRに!「Oculus Store」にて配信開始

    家庭用プラネタリウム「ホームスター」がVRに!「Oculus Store」にて配信開始

  4. YouTubeを活用したプロモーションを成功させる3つの原則(後編)

  5. ムームー森川幸人氏が語る、ゲーム作りで「やっちゃいけないこと」

  6. 【GDC 2013】『善人シボウデス』打越鋼太郎氏が語る「違和感からインスピレーションを得よ」

  7. ゲームエフェクトの職人が語る「エフェクトの意味」とは?

  8. ホラーゲーム「青鬼」テレビアニメ化決定!ショートアニメを皮切りに2017年には劇場版も

  9. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  10. ポケモンセンター初売りレポート'07

アクセスランキングをもっと見る