人生にゲームをプラスするメディア

元テイクツー最高経営責任者に執行猶予判決

米ブルームバーグニュースの報道によれば、ストックオプションの付与日の改変で不当な利益を与えたとして起訴されていた、テイクツー・インタラクティブの元最高経営責任者(CEO)のRyan Brant氏への判決が下りました。

ゲームビジネス その他
米ブルームバーグニュースの報道によれば、ストックオプションの付与日の改変で不当な利益を与えたとして起訴されていた、テイクツー・インタラクティブの元最高経営責任者(CEO)のRyan Brant氏への判決が下りました。

米国では複数の企業でストックオプションの付与日を株価の低い日に改変し、不当な利益を得ていたのではないかという疑惑が浮上していますが、判決が下りたのはテイクツーが初めての事例となります。

今回の問題はバックデート(Backdate)操作と呼ばれるもので、同様の疑惑はアップルコンピューターやセキュリティ企業のマカフィー、オンラインメディアのCNETなどテクノロジー企業を中心に多数の企業で発生しており、判明しているだけで200社以上が同様の手法で不当な利益を発生させたということです。

Ryan Brant氏は司法取引に応じ、テイクツーがこれまでに行ってきたストックオプション操作についての捜索に全面協力することで、実刑を免れたということです。判決は懲役4年執行猶予5年となります。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

    スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  2. 【e-Sportsの裏側】ゲームメーカーならではの価値を見出し、提供していくーKONAMI キーマンインタビュー

    【e-Sportsの裏側】ゲームメーカーならではの価値を見出し、提供していくーKONAMI キーマンインタビュー

  3. 「キミの心の応援団長」バーチャルYouTuber富士葵が込める想いとはーーキーマンインタビュー

    「キミの心の応援団長」バーチャルYouTuber富士葵が込める想いとはーーキーマンインタビュー

  4. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  5. 今までのソーシャルゲームを全否定するような企画書を見て驚愕しました・・・『チェインクロニクル』ビジネス戦略について聞く

  6. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  7. 12種類のアルセウスが登場「ポケモンカード」新拡張パック発売

  8. 【特集】Nexon Americaの新CEOが語る展望―「KPIはゲームの売上ではない」

  9. グラビアVRの圧倒的没入感を支える技術とは、「トキメキメテオ」の撮影を手がける株式会社シータに訊いた

  10. PSPの開発キットの販売が終了へ ― PSP2への布石?

アクセスランキングをもっと見る