人生にゲームをプラスするメディア

元テイクツー最高経営責任者に執行猶予判決

ゲームビジネス その他

米ブルームバーグニュースの報道によれば、ストックオプションの付与日の改変で不当な利益を与えたとして起訴されていた、テイクツー・インタラクティブの元最高経営責任者(CEO)のRyan Brant氏への判決が下りました。

米国では複数の企業でストックオプションの付与日を株価の低い日に改変し、不当な利益を得ていたのではないかという疑惑が浮上していますが、判決が下りたのはテイクツーが初めての事例となります。

今回の問題はバックデート(Backdate)操作と呼ばれるもので、同様の疑惑はアップルコンピューターやセキュリティ企業のマカフィー、オンラインメディアのCNETなどテクノロジー企業を中心に多数の企業で発生しており、判明しているだけで200社以上が同様の手法で不当な利益を発生させたということです。

Ryan Brant氏は司法取引に応じ、テイクツーがこれまでに行ってきたストックオプション操作についての捜索に全面協力することで、実刑を免れたということです。判決は懲役4年執行猶予5年となります。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

    一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

  2. Azureが初登場!クラウドによるゲーム開発支援を鮮明にした“GDC 2018”マイクロソフトブースの狙いを訊く

    Azureが初登場!クラウドによるゲーム開発支援を鮮明にした“GDC 2018”マイクロソフトブースの狙いを訊く

  3. 2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  4. 2018年4月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  5. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  6. 稲葉敦志と神谷英樹が語るプラチナ流開発、新作ゲーム開発スタッフを積極募集中

  7. 海を超えた本当の意味での共同開発が結実した『ドラゴンボールオンライン』(1)

  8. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  9. 国民的RPGをVRで体験! 『ドラゴンクエストVR』4月27日稼働─戦士や僧侶、魔法使いとなってゾーマ城を目指せ

  10. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

1