人生にゲームをプラスするメディア

NPD、6月の米国ゲーム売上ランキングが発表に

ゲームビジネス その他

米国の調査機関NPDグループは、6月の米国における家庭用ゲーム機ソフトウェア/ハードウェアの販売について発表を行いました。それによれば、ソフト市場規模は5億4300万ドルで昨年同期と比べて22パーセントの増加、ハードを含めた全体の売り上げでも11億ドルと31パーセントの増と、好調さが浮き彫りとなりました。

6月に最も売れたハードは引き続きニンテンドーDSで、約56万1900台でした。Wiiは38万1800台、PSPが29万0100台、Xbox360が19万8400台、PS3が9万8500台といつも通りの順番になりました。ただこの後、PS3の値下げやXbox360の保証期間の延長などが発表されており、7月分はまた違った数字が出ることになりそうです。

最も売れたソフトはWiiの『マリオパーティ8』で本数は42万6000本でした。また『Wii Play』(はじめてのWii)は29万3200本、ニンテンドーDSの『ポケットモンスター ダイヤモンド&パール』は28万8400本と21万4700本でした。Xbox360の『Forza Motorsport 2』は19万7400本、『ギターヒーローII』はPS2版が19万7350本、Xbox360版が17万7600本という結果になりました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『コトダマン』の追加キャラクターは月間40体!煩雑な発注管理をスムーズに行う秘訣とは?ーセガゲームスに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例

    『コトダマン』の追加キャラクターは月間40体!煩雑な発注管理をスムーズに行う秘訣とは?ーセガゲームスに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例

  2. CC2が新プロジェクトを発表―復讐をテーマにした新作3タイトルの情報が公開!

    CC2が新プロジェクトを発表―復讐をテーマにした新作3タイトルの情報が公開!

  3. 物理ベースでの絵作りを通して見えてきたもの/アグニのデザイナーが語るリアルタイムワークフロー・・・スクウェア・エニックス・オープンカンファレンス2012

    物理ベースでの絵作りを通して見えてきたもの/アグニのデザイナーが語るリアルタイムワークフロー・・・スクウェア・エニックス・オープンカンファレンス2012

  4. モブキャスト、水口哲也氏のエンハンス・ゲームズに追加出資

  5. ソフトバンク、ガンホーを買収 ― 株式の過半数取得、公開買付けを開始

  6. 「2017年YouTuberタイアップ動画起用社数ランキング」が公開―業種内訳は「ゲーム」が最も多い結果に

  7. 【プレイレビュー】単純だけど奥深く、ハマる!あまりにもよくできたパズルRPG『ケリ姫スイーツ』

  8. 2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  9. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  10. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

アクセスランキングをもっと見る