人生にゲームをプラスするメディア

E3 2007 Ubisoft新作ラインナップは大作だけじゃない!

ゲームビジネス その他

E3 2007 Ubisoft新作ラインナップは大作だけじゃない!
  • E3 2007 Ubisoft新作ラインナップは大作だけじゃない!
  • E3 2007 Ubisoft新作ラインナップは大作だけじゃない!
  • E3 2007 Ubisoft新作ラインナップは大作だけじゃない!
  • E3 2007 Ubisoft新作ラインナップは大作だけじゃない!
Ubisoftは、大作ゲームとカジュアルゲーム、新規ブランドと既存のブランドを絶妙にブレンドしたプロダクトポートフォリオで更なる躍進を狙う方針を表明、計画されているタイトルの紹介をおこなった。

Ubisoftは12日、Faimont Hotelにおいてプレスカンファレンスを開催し、同社が現在開発中の商品ラインナップと今後の展望について説明した。まずプレジデント兼CEOのYves Gullemot氏(以下、Gullemot氏)自らが登壇し、戦略的方針について簡潔に示した。Gullemot氏は、ゲーム産業全体が今後4、5年は14〜15%の成長が見込めるとしたうえで、Xbox360(以下、360)やプレイステーション3(以下、PS3)はこれまで以上に高品質な作品が輩出され、オンラインゲーム市場においては、大量の新規ユーザー獲得の可能性について言及した。これに加え、任天堂からDSやWiiという二つのプラットホームで提案された新しいインターフェースが新規顧客層の心を掴むことに成功した点についても言及。特にこれらのプラットフォームを通じて、ゲームで、遊びだけでなく学びの機会を与えることに成功したことを「これまで20年間業界に携わってきた人としても初めてのこと」と、高く評価した。これらを踏まえ、Ubisoft自身も本年を最良の年としオリジナルブランド作品、ライセンス作品、カジュアルゲーム群がバランスよくそろっていることを強調。それに加え、昨年売り上げ全体の10%を占めたカジュアルゲームセクションを20%に引き上げるなどの抱負を語った。

タイトルラインナップの紹介を進めたのはUbisoft USAのバイスプレジデント、トニー・キー氏(以下、キー氏)。Ubisoftの今後のカジュアルゲームラインナップにおけるコンセプトを「Games for Everyone」を掲げたうえで、「Petz」、「Imagine」、「MyCoach」のDSゲーム3シリーズについて説明していった。

「Petz」はその名のとおり、バーチャルペットで、既に馬、犬、猫、ハムスターをテーマとしたラインナップを発売済みだ。具体的な販売本数など情報開示は避けたものの販売傾向として全ソフトの販売本数がほぼ同程度であることについて言及。ペット好きが全種類をそろえようとしているのか、好みの違う顧客がそれぞれ均等に存在しているのかいずれかだがその特異性について指摘した。今後は、ペットとしては一般的でない虎やイルカといった商品も同じレーベルで展開していくという。


《中村彰憲》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!

    横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!

  2. 【E3 2017】恐竜サバイバルMMO『Durango』試遊&インタビュー!―「お寿司は高級料理です」

    【E3 2017】恐竜サバイバルMMO『Durango』試遊&インタビュー!―「お寿司は高級料理です」

  3. TPSの形をした日本的アクションの最新形態『VANQUISH』稲葉敦志プロデューサーに聞く・・・中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第11回

    TPSの形をした日本的アクションの最新形態『VANQUISH』稲葉敦志プロデューサーに聞く・・・中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第11回

  4. ゲーム開発のマイルストーン社長が逮捕、金融商品取引法違反

  5. 【UNREAL FEST EAST 2017】堀井氏がSwitch版『DQXI』の最新情報をポロリ!? ここだけのエピソードが満載だった『DQXI』基調講演

  6. 2017年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  7. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  8. 【SIGGRAPH ASIA 2009】ゲームを作ってみよう!テニスゲームで考えるゲーム作りの歴史

  9. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  10. 【インタビュー】もっと気楽に「SHOTGUN」を―ドリコムによる導入事例を訊く

アクセスランキングをもっと見る