人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、ビデオコーデックのMobiclipを買収

ゲームビジネス その他

 
  •  
任天堂が昨年10月、高品質なビデオコーデックの提供で知られるフランスのMobliclip(モビクリップ)[旧社名Actimagine(アクトイマジン)]社を買収したようです。

Actimagineは「Mobiclip」と呼ばれるビデオコーデックを提供。ハードスペックの限られる携帯ゲーム機でも高品質な映像再生が可能なことから、任天堂はゲームボーイアドバンス以降採用を決め、ライセンスを受けてサードパーティライセンシーを含む様々なゲームタイトルで採用されてきました。ゲームのオープニングで登場するロゴを見た方も多いのではないでしょうか。

任天堂はフランスのMobilipを買収。子会社でアジア太平洋地域を統括してきたモビクリップ株式会社も同様です。同社のウェブサイトでは以下のような告知が掲載されています。任天堂プラットフォーム以外のサポートは終了するとのこと。

当社は、ソフトウェアの可能性を実感できるソリューションとして、高画質、高圧縮率のソフトウェア ビデオ コーデック Mobiclip の日本およびアジア地域の販売拠点として活動して参りましたが、2011 年 10 月より任天堂グループとして新たに出発することとなりました。

今後、両社は緊密な協力により、任天堂プラットフォームに対応したソフトウェア開発に注力し、お客様にご満足いただける製品とサービスの提供に努めて参る所存でございます。


(訂正)Mobiclipへの社名変更は買収以前に行われたものであり、お詫びして訂正いたします。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『Red Dead Redemption』の販売本数が800万本を突破 ― Take-Two

    『Red Dead Redemption』の販売本数が800万本を突破 ― Take-Two

  2. 【TGS2017】ゲーム開発を支える「Enlighten」と「YEBIS」をシリコンスタジオブースで出展! 本格的なVRレーシングデモも用意

    【TGS2017】ゲーム開発を支える「Enlighten」と「YEBIS」をシリコンスタジオブースで出展! 本格的なVRレーシングデモも用意

  3. 【e-Sportsの裏側】「e-Sports」は新しいエンターテイメントの形、「焦らず、じっくり進めていく。」―ウォーゲーミングジャパン キーマンインタビュー

    【e-Sportsの裏側】「e-Sports」は新しいエンターテイメントの形、「焦らず、じっくり進めていく。」―ウォーゲーミングジャパン キーマンインタビュー

  4. 【CEDEC 2014】ゲーム開発のノウハウを応用すれば、面白さと学習効果を合わせ持ったシリアスゲームを開発できる

  5. 【TGS2017】ドキドキ感が溢れる!実写美女の匂いまで体験できるVRコンテンツが登場

  6. VR音ゲー『Audioshield』プレイ動画公開!両手を大胆に使うアーケードに近いスタイル

  7. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  8. 世界のトップデベロッパー50・・・1位は任天堂、2位ブリザード、3位ユービーアイ

  9. 【TGS2017】『Fallout 4 VR』プレイレポ!荒廃したVR世界で出会ったのはプレストンでした

  10. 【e-Sportsの裏側】「放送」×「ゲーム」はまだまだ伸びる―韓国ゲーム専門チャンネル放送会社のCEOが語る日本e-Sports市場のこれからとは

アクセスランキングをもっと見る