人生にゲームをプラスするメディア

任天堂の時価総額、ソニーに迫る

ゲームビジネス その他

上場来高値を日々更新中で絶好調に推移する任天堂の株価、時価総額もそれに合わせて上昇中です。20日の終値で換算した時価総額は6兆3000億円となり、遂に松下電器産業やJTを超え日本企業の中で11位と、トップテン入りが目前となってきました。10位のソニー(20日終値換算で6兆6000億円)にも迫ってきました。

ちなみに日本の時価総額トップテンは、こんな順です。トヨタ自動車、三菱UFJフィナンシャル・グループ、みずほフィナンシャルグループ、キヤノン、三井住友フィナンシャルグループ、NTTドコモ、日本電信電話、ホンダ、武田薬品工業、ソニー。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー

    ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー"沢村碧”が生まれた背景とは?

  2. VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

    VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

  3. ダイバーシティでVR『バイオハザード7』を体験するチャンス!ジャック・ベイカーの等身大フィギュアも登場

    ダイバーシティでVR『バイオハザード7』を体験するチャンス!ジャック・ベイカーの等身大フィギュアも登場

  4. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  5. 【CEDEC 2011】イスラム世界とゲーム、課題と対策法は

  6. 海を超えた本当の意味での共同開発が結実した『ドラゴンボールオンライン』(1)

  7. 【CEDEC 2012】カプコンサウンドが考える日本と海外のゲームオーディオ制作

  8. 2017年11月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  9. 今週発売の新作ゲーム『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』『Fallout 4 VR』『Okami HD』他

  10. 【CEDEC 2010】『ICO』の上田文人氏が語るゲームにおけるキャラクターとアニメーション

アクセスランキングをもっと見る