人生にゲームをプラスするメディア

『Sam & Max』のTelltale Gamesが600万ドルの投資を受ける

ゲームビジネス その他

PC向け『Sam & Max Episode 6: Bright Side of the Moon』を終えたばかりの米国のデベロッパーのTelltale Gamesは、投資ファンド等から600万ドルの投資を獲得したことを明らかにしました。「Sam & Max」はエピソード毎にダウンロード販売されている3Dアドベンチャーゲームで、6話で第一章が終わったところです。

出資したのはテクノロジー系企業に投資をするGranite VenturesとIDG Ventures SFという2つのサンフランシスコに本拠を置くベンチャーファンドです。

得た資金は今後のゲーム開発や、デジタルディストリビューション(電子流通)システムに投資していくということです。CEOのダン・コナーズ氏は次のようにコメントしています。

「デジタルディストリビューションはエンターテイメントを変えます。私たちは世界が新しい景観を描く手助けをしたいと思います。この投資はまた、素晴らしいチームや最高のツールを導入することを可能とし、我々が新しいゲームやエピソードを開発することに繋がるでしょう」

ちなみにTelltale Gamesは『Sam & Max』をWiiとXbox360でも発売したいと述べたことがあります。どうなったか定かではありませんが、今後に期待が持てるかもしれません。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『ドラゴンボール ファイターズ』『TES V: Skyrim』『レゴ マーベルスーパー・ヒーローズ2 ザ・ゲーム』他

    今週発売の新作ゲーム『ドラゴンボール ファイターズ』『TES V: Skyrim』『レゴ マーベルスーパー・ヒーローズ2 ザ・ゲーム』他

  2. 京都・河原町の洒落た喫茶店は新たなVRゲームを生み出す秘密基地!? 「THE VR ROOM KYOTO」訪問レポート

    京都・河原町の洒落た喫茶店は新たなVRゲームを生み出す秘密基地!? 「THE VR ROOM KYOTO」訪問レポート

  3. 【CEDEC 2013】勝つべくして勝つ企画書を作る方法を伝授!アシスタントからディレクターになるために

    【CEDEC 2013】勝つべくして勝つ企画書を作る方法を伝授!アシスタントからディレクターになるために

  4. 【DEVELOPER’S TALK】最新技術で温故知新・・・開発者の思い入れが詰まった「ハルヒ」の集大成『涼宮ハルヒの追想』

  5. 新作音ゲー『オンゲキ』が稼働前に体験できる「おためしプレイ会」が開催!

  6. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

  7. 一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

  8. 任天堂アメリカが海外YouTuberに「著作権侵害」申し立て―怒りを露わにした批判映像も

  9. PS4で配信予定の「東方」同人ゲームに対し、グレフが『旋光の輪舞』のライセンスを許諾

  10. 【GDC 2013 報告会】西川善司氏によるグラフィックス関連レポート・・・「GPUの進化は止まらない」

アクセスランキングをもっと見る